自分のご機嫌取り

68e0ee27.jpg一体何をしているかわからなくなるほど動き回ると、自分のご機嫌をとらなくては動けなくなる。材料を探し歩いたり、納期確認したり、素材を調べてどれを採用するのが一番製品にとって良いことなのかを悶々と考えながら歩いていると、その歩く距離も半端ではなく、体のことも考えてよ!とストライキを起こすのだ。ということで、お昼はそのへんで軽く済まそうと思っていたが、この店構えを見たら体が言う事を聞かないので入店することにした。タケノコご飯と黒豚からあげ定食などランチはほとんど950円。中は満員だった。味わう時間もそれほどなかったので、ぺろりと食べていそいそと出たら、体はちょっと納得していない様子ではあったがその後少し動きが良くなった。このまま夜まで動き続ける事になる。