東北地方太平洋沖地震に伴う集配について

朝刊の一面は衝撃的で、言葉を失いました・・・
M8.8の被災地では、悪夢のような光景がまだ今も続いていますが、
一刻も早い救助の手を、と祈ることしかできません。東北はまだまだ厳しい寒さにあります。どうか気持ちを強く持ち続けてほしいです。心は共にあります。

東京も被害は多くありました。
特に夜からは、帰宅難民があふれて道路は大渋滞で、電車は私鉄を中心に夜通しで動いていましたが、ようやく街は、落ち着きを取り戻してきたところです。まだ余震は続いていますので、引き続き十分注意したいですね。災害では、周りの方との声かけで気持ちが随分救われますので、とにかくお互いに声をかけて元気を分け合いましょう。(世界からの祈りも力になります。)

出来る限り、今できることをするということで、Agingストアは稼動しておりますが、現在大地震の直後であり、まだ最中でもありますので、宅急便の受付制限などがございます。お届け地域によりましては、ご注文がお受けできないこともございますので、ご了承くださいませ。(詳しくは下記のヤマト運輸ホームページをご覧ください。)

東北地方太平洋沖地震に伴う集配遅延および荷物受付の中止について(3月12日14時現在)

それから、被災地の電力不足を受けて、節電が叫ばれておりますが、
本日18~19時にかけて電力不足の可能性があります。
少しでもできることを探していけたらと思います。

人気ブログランキングへ