ピーターラビット展の内覧会へ

15時に天皇陛下のおことばをラジオで拝聴しました。
2011年の震災以降、歴史というものを目の前で感じることが多くなり、目が覚めた思いがいたしますが、今という時をどう過ごすかで未来は大きく動くのだと実感せずにはいられません。生きるということに関しても、色々と感じるところが多い毎日です。

さて、話は変わりますが、明日からbunkamuraミュージアムで開催されるピーターラビット展の内覧会に、昨夜伺ってきました。

13741257_650739965076359_362059775_n

全然詳しくなかったのですが、イギリスのブラックユーモアも相まって、大人が楽しめる絵本でもあるのですね。生活に根差した題材と豊かな表現力に心が惹きつけられました。

 

13886425_1145428988848511_1803254148713645913_n

作者であるビアトリクス・ポターの歴史も美しく展示されていましたが、47歳で結婚してから亡くなるまでの30年間の生き方は、お伽話のようなリアルで、特に印象に残っています。

13694832_921430404635891_1037338490_n

レセプション会場も沢山の人で大盛況。
ピーターラビット展は、渋谷Bunkamuraミュージアムにて8月9日~10月11日までの開催です。

保存

“Sack”(L) Black

Sack(オイルヌメバージョン)の仕様についてこれまで色々と改変してきましたが、紙袋の形をある程度まで固定できるように、4つの角の部分すべてにステッチを入れる形で統一することにいたしました。SとLの2サイズ展開です。

なお、今回新たにBlackをおつくりしました。画像はLサイズです。

blackL_sq

ネオジム磁石が3か所に仕込んであるため、2回折り返しても軽く留まるようになっています。

blackL

伸ばすと高さが結構あります。上部一か所だけマグネットをとめることもできます。

blackL_bottom

4つの角それぞれステッチが入っています。

blackL01_text

男性はLサイズをお求めいただくことが圧倒的に多い印象です。タブレット等、持ち物が多くて重くても、男性には負担が少ないんですね。(Sackホルダーというバッグになる革のアクセサリーもありますので、併せてチェックしてくださいね。)

blackL02

 

女性もご出張や、ざっくり口のあいたトートバッグの中にこういった革の袋を入れておくとカッコイイというお声を多くいただきます。ペタンコになるので、ご旅行にも持ち運びやすいですね。

blackL03_text

用途にあわせて楽しくお選びいただけたらなと思います♪

blackL04

◆商品データ
・Sack(L) 13,000yen
・Size:W18cm/H26~33cm/D8cm

※商品ページができ次第、カートを設置いたします。お問合せはお気軽にどうぞ。

 

保存

保存

保存