eyeco 春夏号で限定販売中です。

ポルソ現在発売中のeyecoで写真のトートを限定数発売していますが、残りわずかです。南フランスのLES TOILES DU SOLEILとのコラボレーションは、先方からのご依頼で実現したのですが、1930年代のシャトル織機で織られた生地は裏も表も綺麗にマルチストライプが鮮明に出ており、しっかりとした風合いです。革の分量を増やしてバランスを取ること、そしてマルチストライプが映えること、その2点を重視しています。写真で確認しづらいのですが、持ち手に2ミリ幅くらいマルチストライプがチラリと覗くようにしてあり、しかも左右対称できっちり合わせてあります。革も底は焦げ茶にするこだわりようで、歩いて振るときにチラリと見えるそのバランスを計算してあります。

アイコたくさんあるシリーズの中からチョイスしたのは「コリウールシリーズ」。南フランス地中海沿岸の小さな港町コリウールをテーマにしたこの生地を使うと決めて、ルージュとサフランを選んだとき、この町に差し込む強烈な光、美しい海、それらを見ながら描いたマチスのフォーヴを想いました。印象派がやっと認められた時代に原色で描いたマチス、その頃36歳。

VERY6月号に掲載されています。

4d52e4ac.jpg本日発売の光文社VERYの連載「concierge VERY(P137)」でAgingのバッグINバッグとguru-guruをご紹介いただいています。guru-guruは春らしい黄色いお花と相まってとってもキュート!ぜひチェックしてみてくださいね。

eyeco発売になりました。

39d2ee60.jpg「eyeco」がいよいよ発売になり、誌上で南フランスのLES TOILES DU SOLEILとのコラボレーションが実現しました。

ヌメ革をハンドルと底に利用するだけでなく、底にはチョコレート色のヌメ革を縫い合わせ、グリップ部分にはストライプがちらりと見えるように細かい縫製が施してあります。

A4サイズのノートやパソコンなども入る、しっかりとした仕上げになっています。               

co1色はルージュとサフランの2色。外ポケットも内ポケットもついていて、見た目よりもずっとモノが入ります。ぜひ雑誌をチェックしてみてくださいね。

本が発売になりました。

もう6月も終わり。あっという間に時間が過ぎるので驚く。夜になると今朝の出来事が昨日だったような気もするし。そうそう、私のカントリーも、eyeco ももう発売になっております。両方とも見開き2ページの通販になっていますので、ぜひご覧下さい。eyecoの方では、シザーケースを一般的用途にデザインし直した「ツールケース」を2色ご用意しています。すべて手縫いで限定です。それから、私のカントリーでは「カメラトオサンポバッグ」という名称のカメラバッグを制作。これには手描きのイタリアのボタンが使われており、ポシェットとしてもバッグとしても使えます。

eyeco(リクルート)
 特集:eyecoイチオシ☆若手デザイナー’sプロダクツ

私のカントリー(主婦と生活社)
 特集:カメラは友達 写真は心の窓

絶対!うまくいく収納

26458356.jpg午前中、主婦の友社から雑誌が届く。以前、収納の取材を受けたのですが、そのときの写真が掲載されているからと雑誌を贈って下さいました。あんな小さな実例写真で、こんな役立つ雑誌をいただけるなんて、とても嬉しいです。大切にします!

PREPPY 2004年3月号に掲載されます!

09c2e132.jpg美容師向けの雑誌PREPPY(プレッピー)にvitam-agoのシザーケースが掲載されます。ザッと目を通したのですが、PEEK-A-BOOの川島文夫さんの新連載に、美容師ではない私にも通じる言葉を発見。–「長い・短い」は素人、「重い・軽い」はプロの発想。–
解説を読むと更に納得です。

仕事はじめ。ananに掲載されています。

8996e513.jpg2004年です。今年もどうぞよろしくお願い致します。年始と言えば占い。現在、発売中のananは、超保存版「最強の恋愛占い」だそうです。その保存版のアンテナページにvitam-agoのルームシューズが掲載されていますので、占い共々チェックしてみて下さいね。