業務用アイテムへの対応について

Instagramからの投稿☺

画像は、限定の革のため、今回はアトリエで制作しているメニューブック。数量や納期の関係で、量産と一点物に近い制作のどちらも対応しながら進めています。
限定の革のため、今回はアトリエでの制作です。 #leather #menubook #menu #wine #dish #restaurant #hotel #bistro #roll #craft #design #designer #japan #tokyo #メニューブック #革 #レザー #エイジング #くるくる巻く革のメニューブック #レストラン #革工芸 #レザー #レザークラフト #leathercraft #craft #design #designer #designs #焼き印 #飯能

お急ぎのお客様も多く、打ち合わせが必要な場合も出てまいりますので、ケースバイケースで出来る限りの対応をさせていただいております。

シザーケースやユニフォーム用のサスペンダー、レザーアクセサリーなども取り組んでおりますので、何かございましたらお気軽にお問い合わせください。
 

 

 

お客様よりお写真をいただきました

Instagramからの投稿☺
シザーケースをお受け取りになられたお客様よりお写真をいただきました。
お客様よりお写真をいただいた。打ち合わせしたバリカンがピッタリ入って、すでにお仕事にお使いになっているとのこと。ジーンとしてきます。#お客様の声 #シザーケース #aging #leather #vitamago #美容師

打ち合わせしたバリカンがピッタリ入って、すでにお仕事にお使いになっているとのこと。

13297999_1189809001037909_351914268_n 13298285_1798391063723201_1584395654_n

出張カットのときはお道具を一か所に集中させたいというご要望からカスタマイズをお受けしたシザーケースS-03の変形です。良いお仕事のお手伝いが少しでもできたら嬉しく思います。またいつでもご連絡くださいね。

 

シザーケースNo.704

Instagramからの投稿☺

シザーケースS-03型を変形させたタイプをお届けしました。
No.704です。

13320282_1748503132038979_915510909_n

シザーケースはSOLD OUT表示になっておりますが、道具入れという性質上、お客様からのご要望(カラーやシザーの本数等)を反映させることが多いため、お問い合わせをいただいておつくりすることがほとんどです。(もう少しわかりやすく整備していきますね!)

13277682_1042153102521886_1605269173_n

今回は、バリカンを3つ入れたいというご要望に加えて、ハサミの全長が19cmあるということで、シザーケースの高さを全体的に2cm大きくして、立体ポケットも変形。マチも1cm大きくしてあります。そのため調整や設計に思ったより時間がかかって3週間近くお時間いただきました。お待たせいたしました。

13267488_1114092208634333_1830873378_n

上手く道具が収まって、良いお仕事に繋がりますように。
何かございましたらいつでもご連絡くださいませ。

scissor case No.601

出張カット等でバリカンを外に持ち歩くお客様より、No.601のシザーケースの外ポケットにお手持ちのバリカンがはいるかお問い合わせをいただきました。

12965053_552260598289389_1170460997_n

N0.601は下の画像です。S-03型と呼んでおりまして、バリカンをいれるために立体ポケットにしたタイプです。

601

前出のイラストに外ポケットのサイズを書きいれましたが、バリカンのサイズによっては入りません。そのためカスタマイズでサイズを調整するか、別案をご用意することになります。

また、シザーも7インチという大きめのサイズをお使いですと、ケースの高さとほぼ同じか頭が飛び出てしまいますので、バリカンの高さと併せて調整し、高さのサイズアップや、外ポケットの奥行きをアップする等、細かなサイズアップで物が入るようにしていき、OKとなれば制作していきます。

13092388_1071899572866452_1296155394_n13109074_897983663645375_703388193_n

ちなみに、S-03見本が手元にないため、S–02型に手持ちのハサミを入れてみました。シザーの全長が15.5cm(左)と16.6cm(右)のものです。7インチは19cmありますので、シザーホルダーから下を2cm伸ばすことで全体の調整をとってはいかがでしょうか?

ということで、こちらのブログでもたまにはこういったお問い合わせをご紹介していけたらと思います。今後共どうぞよろしくお願い致します。

scissor case 704

シザーケースNO.704です。

704

こちらのNo.528を、一般のお客様向けにカスタマイズしました。

美容師向けではなく、iphoneやiPod touchのケースとして持ち歩くということ。シザーケースは道具入れがコンセプトのため、ご要望に応じてちょっとした変形に応じております。

704_3

今回はコードをぶら下げられるようにビタムストラップもハトメリングで装着。

704_1

配色は、土台とボタン部分:ヌメ黒。
大ポケットと小ポケットがヌメ焦げ茶。
ハサミホルダー部分はスーパーレザーのイエロー。

704_back

髪の毛の掃除用に下が開くタイプ。これはこのままに。

704_back2

ハサミホルダーの部分は、ガジェット用の2重ポケットに作り直してあります。 704_naka

オプションでの作りかえはパーツによりますが、多少の追加料金の積み上げで計算します。どうぞご利用くださいね。

シザーケースの色について

お問い合わせにつき、こちらでもご案内いたします。
シザーケースの各部の名称はこのとおり。


ハサミホルダー部分は比較的柔らかい革でも大丈夫です。ヌメ(肌色・焦げ茶・黒)以外のカラフルなカラーは、このようなバリエーション。他にもアトリエにあれば使用しています。あとはピアノレッドや、ガラス赤等、赤系もあります。

ちなみに、下のシザーケースは、
・ハサミホルダー「黄」
・ボタン「グレー」
・大きなポケットのついた部分「ヌメこげ茶」

1008

 

下の528は、ハサミホルダーの部分が「オイルヌメブラウン」です。画像の光でオレンジに見えるかもしれませんが、茶色です。
ボタン部分は「ヌメ黒」

オイルヌメブラウンは、ロールペンケースで使用しているカラーです。

以上、取り急ぎお知らせでした!

 

 

シザーケースNo.528 仕様とサイズについて

お問合わせをいただいておりますので、シザーケース528のサイズと仕様をこちらでももう少し詳しくご案内します。

528
革は、フルタンニンなめしのヌメ革(焦げ茶・黒)と、ホルダー部分に
オイルヌメブラウンを使用。ステッチはベージュ。手縫いです。

528b
内装は、ハサミが4丁入るホルダータイプ。

528c
底が開閉します。ベルトホルダーも付属。

528a
ベルト&ショルダーの2WAYでご利用頂けるよう、ベルト穴を多数開けてあります。

シザーケースはお問い合わせいただきましたら、ほとんどのものをおつくりしております。お気軽におしらせください。

<サイズについて>

sc528

外の小ポケットは横幅5cm(ステッチの内側を計測)です。

似たような外形サイズでも、その仕様によって、厚みのあるものを許容できるかどうかは分かれます。以下の写真左側のF-01型は、袋状ですのでお財布を入れてもそれほどシルエットはくずれませんが、S-01にお財布類をと思案しますと、シザーケースを大型にするか、立体にする必要が出てきます。

sc528_2

下の写真は、以前に雑誌でタイアップしたツールケースです。
変形のご参考になさってくださいませ!