結び方いろいろ

こんにちは。夏みたいに暑くなったかと思えば肌寒い朝に戻ったり、まだまだお天気も気まぐれですね。いかがお過ごしでしょうか。

先週もオープンなさるお店がありましたのでメニューブックをお納めしていました。画像は革紐メニューブック(B5サイズ)です。お店の方々の創意工夫でこれまで様々な革紐の通し方を目にしましたので、お納めするときに、バリエーション紹介の意をこめて、いくつかこんな感じに結び目を変えています。いろいろあると楽しいですね。

アレンジは他にも「焼印」や「モチーフ」など。

ご来店なさるお客様が楽しくお手にとってくださいますように。お店の益々のご繁盛をお祈り申し上げます!

スターマリンとレザーキーケース

とても人気のスターマリン。キーケースもございまして、あとわずかとなっています。先日、真鍮製の可愛い鍵を見つけたので、ダミーで合わせてみました。合うドアがどこかにあると良いのですが。

 

商品ページは材料研究所のドアからどうぞ。鍵がなくても入れます。
https://aging.co.jp

 

 

革製品へのホックを打つハンドプレス

こんにちは。以前から伺いたいと思っていたホックメーカーのショールームへようやく立ち寄る事ができました。色々なパーツを見てはあれこれ今後についてお話をしてまいりましたが、こちらの画像は、ホックを打つハンドプレス。

プレス機のハンドルにグルグルと革を巻いてあって、「これ何百個か連続でホック打ちすると、金属だから手が痛くなるんですよね~」と、あるある談義になりました。包帯を巻いたり、ゴムを巻いたり、皆さん色々です。工業用ミシンのような大型サイズの自動機もあるのですが、これはこれで足が痛くなるそうで、手打ちに戻る職人もいるんだとか。

大量になると効率も重要ですが、生身の人間の体を疲れず長持ちさせるためにも分担と工程の分散が重要ですね。その積み重ねでいろんな工具やアイデア品が生まれるのでしょう。