BOND-REAL TRADE SHOW

5f4f6b34.jpgホテルニュー目黒がCLASKAとして生まれ変わってから、足を運ぶのは今日が2回目。1回目は改装直前のイベント、そして今回はBOND-REAL TRADE SHOW。(ちなみに2/18~21まで開催しているそうです。)ショーには、盆栽の品品やcollexなど、インテリア関連のSHOPがアイテムを展示して目を楽しませてくれますが、中でも一番気になったのが、「グリフ」。きっとどこかで目にしたことがあると思うのですが、旅ものや飛行機ものなど、パッケージやチケットなどのコレクションを独自に編集して書籍にして販売しています。

VOICES OF THE EARTH ISLANDS

2b055c39.jpg先週注文したCDが届きました。自然音を求めて検索しましたが、この屋久島は大正解。流れる川や鳥の鳴き声など、水の音を聞くと落ち着く私にはピッタリでした。地球の奏でる究極のヒーリングミュージックの探究をしている中田悟さんは、他にも「癒しの島」の音を巡らしているらしい。ハワイのカウアイ島の音にも興味あります。

丸4年

会社勤めを辞めて、マグネットを立ち上げたのが2000年の2月2日です。早いものでもう4年が経ちました。当初は色んな人にご飯をご馳走になって生き長らえたという記憶があります。(感謝!)手狭なワンルームマンションで開業したのですが、大量の商品を出荷することになったとき、奥の壁から玄関ドアまで段ボール箱でいっぱいになってしまい、出られなくなるというアクシデントがありました。今考えても冷や汗が出ます。

手縫いをはじめたきっかけ

872118cb.jpg工業用ミシンがないと、革の鞄は縫えないと思っていました。しかし、ある雑誌に掲載されていた野谷さんのバッグを見て、違うことがわかったのです。彼女の鞄の作りをじっくり見ているうちに、(革を手で縫う道具があるに違いない!)と、自分なりにその道具の想像をはじめました。今考えると、手縫いの手引書を買えばよかったのでしょうが、なぜか創造が止まらず、ある道具屋さんに、想像上の道具の絵を描いて「これ、ありますか?」と聞いたのです。それにしても、想像以上の展開。道具と野谷さん、両方とも知り合えたんですから。

PREPPY 2004年3月号に掲載されます!

09c2e132.jpg美容師向けの雑誌PREPPY(プレッピー)にvitam-agoのシザーケースが掲載されます。ザッと目を通したのですが、PEEK-A-BOOの川島文夫さんの新連載に、美容師ではない私にも通じる言葉を発見。–「長い・短い」は素人、「重い・軽い」はプロの発想。–
解説を読むと更に納得です。

最近のBGM

d7d9bc18.jpg心を落ち着けたい時は、KEITH JARRETTのケルンコンサートを。気分転換したい時は、ALICIA KEYSのthe diary of alicia keysを聞いています。そして、リラックスできる飲み物があれば、更に嬉しいのです。

モーダ・イタリア 2004-2005秋冬コレクション

イタリア語の通訳をしている知人からお誘いを受けて、夕方からホテルオークラへ。展示会場には、バッグ、小物、そして洋服が並び、商談をする人がたくさん。完璧なイタリア語のお陰で、今日もたくさんの収穫がありました。彼は他の言語もほとんどできるので、異文化の話もとても楽しいのです。それで、展示会より食事の時間の方が長くなってしまうんだろうなぁ。