信頼という名の土台

バラプライドを持って本気で仕事しているからこそ、妥協できないことがある。前提条件が覆るような出来事があったとき、自分の周りにはそういう本気な人がたくさんいて、支えてくれていることを再認識する。あぁ、物事の善し悪しは短期では判断できない。

仕事が終わったあと、今日は恵比寿の鐵玄にてジンギスカンをご馳走になる。今日は良い言葉ばかり聞けた楽しい夜。笑いながら帰宅。どうもありがとう!

秘密会議

秘密会議の場所自分の傾向を見ていると、いつも入れ物や箱が最後に決まるようだ。引っ越しも、希望条件はすべて決まっていて、それに合う物件を最後まで待っていたし、今考えていることも、結局は会場が一番後手に回っている。でも今日は、会場を決めてから、ずっと昔に夢でこの状態を見ていたことを思い出す。本当の順番は案外わからないものだったりするのかも。

雷と天気雨、蕎麦ときしめん。

晴れてるなぁと思ったら、いきなり東京の空はどしゃぶり。ついでに雷もゴロゴロ言い出して、アトリエで震える。

最近は、借りた蕎麦ときしめんをもっぱら移動中に読みふけっている。この本、サイコーなんですよ。電車で一人笑いは当たり前、ホームを降りてもずっと読み続けてしまう。蕎麦ときしめん、東京と名古屋。つゆが社会で、どっぷりつかっているとは何事だ。名古屋人は、丼の上から眺めて麺が多く見えるようにきしめんを創造したというのは、私だけの仮説だったのだろうか。恥ずかしいことに、ずっと力説していた。

神戸、時々恵比寿

仕事が終わってから、今夜は恵比寿で焼き肉。神戸の3次会を行う。それにしても、神戸に行ったのがいつだったか記憶が薄れる中、こうして再会するとまだ10日しか過ぎていないことに気づき、驚く。思ったより早い再会っていいかもしれない。

連休の合間に

神戸から戻ったのも束の間、今日は貴重な一日。連休中は浅草界隈の材料屋がすべて閉まってしまうので、いそいで材料調達に出かける。夕方から近所のお店で食事したが、このお店の店長はいつも手品を見せてくれる。でも、私たち以外に見せているのを見たことがない。

さようなら、神戸

be052732.jpg神戸に来てよかった!お洒落っ子の多い神戸の街は、とてもコンパクト。ぎゅーっと良いものが詰め込まれているように感じました。それに食べ物がおいしいし、よい人にたくさんお会いできて、充実していました。

そういえば昨夜は、佐野さんと束松さんと3人で焼き肉屋(もちろん神戸牛)へ。ここはまた必ず行きたいヤバい店!さらに今日、東京へ帰る新幹線まで時間のあった私たちは、帰りがけにまたもや「ひょうたん」へ。あぁ、女おやじになりつつある私。女らしさをどこかで拾って帰ろう。

神戸2日目

6f27beed.jpg働く袋展の開始時間は13時のため、午前中から神戸の街を歩く。途中EPOCAに入ったら、坂野友紀さんが展示会をしていてビックリ。そして、今日のランチはチアコアの佐野さんオススメのマドマドへ。

今日もとても暑い一日。夕方はEst Royalのシュークリームをおやつにして気合いを入れる。(単に食べているだけでは?)