メニューブック他の焼印(名入れ)について

業務全般、ただいまデザイン段階の案件が重なっており、メニューの方もデザインデータをこちらで調整することか増えています。特に焼印ですね。

業務全般、ただいまデザイン段階の案件が重なっており、メニューの方もデザインデータをこちらで調整することか増えています。特に焼印ですね。メニューの一回のオーダーは、多くても数十冊以内なので、オリジナル焼印での名入れはメニューが割高になるのが悩ましいと思います。その一つの対策として、食品や木製品へも焼印できるように、その後も設備としてご利用頂けるような焼きゴテのご提案を始めます。革への焼印はかなりの手間とリスクがあるのでアトリエの専用機におまかせ頂き、その後もそれを有効利用できる簡易の焼きコテにセットして、パン等の食品にロゴを焼き入れたり、お酒の升に焼印できたらきっと創造性も高まります。コテ自体は数千円ですし、過去に焼印をお作りした方にももちろん対応可能ですのでお問い合わせください。#menubook #menu #restaurant #bar #wine #leathercraft #leather #aging #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #food #dish #interior #メニューブック #メニュー #レストラン #ラウンジ #ホテル #店舗設計 #店舗デザイン #くるくるメニュー #デザイン #カフェ #スイーツ #ビストロ #ワイン 6:01 #agingmenubook

メニューの1回のオーダーでは、多くても数十冊以内の事が多いため、オリジナル焼印の版を作って行う名入れは、メニューが割高になるのが悩ましいと思います。

その一つの対策として、企業さまに関しては、食品や木製品へも焼印できるように、その後も設備としてご利用頂けるような画像の簡易的な電気ゴテをお買い求めいただくご提案を始めております。

革への焼印はかなりの手間とリスクがあるのでアトリエの専用機におまかせ頂き、その後もそれを有効利用できる簡易の焼きコテにセットして、パン等の食品にロゴを焼き入れたり、お酒の升に焼印できたらきっと創造性も高まります。コテ自体は数千円ですし、過去に焼印をお作りした方にももちろん後追い対応可能ですので、ご興味がございましたらお問い合わせください。

なお、メニューに限らず、例えばお店で「○周年記念にロゴ入り革小物にしたい」「サークルで卒業記念にしたい」というケースも同様ですので、ご質問があればお寄せください。