東京駅105周年 JAPANパスケース(Aging×東京駅丸の内駅舎)

先日につづき、JR東京駅丸の内駅舎とのコラボレーション、JAPANパスケースのご紹介です。本日は、東京駅開業記念日。105周年を迎えたそうです。感慨深いです。

JAPANパスケースは、2011年3月11日に起こった東日本大震災の直後、がんばれ日本アイテムとして制作したものでした。お客様から販売をたずねていただき、商品化。その時に、Agingストアのカート売上から3%を震災への義援金として送り続ける事を決めました。あれからもうすぐ8年、当初は日の丸配色だけでしたが、しばらくしてから、配色にカラフルなものを追加するようになりました。前へ進むという意味合いも込めています。

2016年、東京駅エキナカでポップアップをする際にコラボレーションさせていただくことになり、丸の内駅舎の焼印をいれたコラボバージョンが生まれました。これまではエキナカのポップアップや丸ビル内での販売をしておりましたが、ホームページリニューアルを機に、こちらAgingストアでも販売をはじめることにいたしました。お気に入りの配色が見つかりますように!

【新入荷情報:アップいたしました!】
◆ホワイト×レッド

◆オイルヌメ茶×黒

◆オイルヌメ茶×型押しブラウン

◆オイルヌメ茶×モスグリーン

◆モスグリーン×レッド

◆イエロー×ダークブラウン

Aging×東京駅丸の内駅舎