東日本大震災から9年

東日本大震災から9年。
今は世界中でコロナウイルスのニュースが飛び交っていますが、その都度、2011年3月11日が思い出される方も多いのではないでしょうか。

東京での生活は、福島からの電気や野菜に支えられていたことを知り、家中の狂った電波時計を見まわしては、福島に電波送信所があることを実感しました。あれからまだその爪痕は見受けられ、何もなかったことになど、絶対にならないし、してはいけないのだとよく思います。

できることは本当に小さいですが、Agingストアでは、引き続き売り上げの3%を寄付してまいります。祈りをこめて。