連休のあいだ

今年の連休は、いかがお過ごしでしたか。今年は緊急事態宣言もあって、いつもと違うウィークとなりました。私はこの連休も仕事していて、特に輸入業務が佳境を迎えていたのですが、飛行機の減便と連休の影響で、いろんな方にお世話になりながら、連休明けに向けて動いておりました。

緊急事態としての手配で、今回は5便目。直行便ではないルートで輸入することになったため、ハノイから、香港&深センを経由して、成田から東京へ。ようやく今日、輸入通関を終えました。荷物だけ長旅をして日本にやってきたところです。(主に福祉系やテイクアウト等の飲食店で働く方々のユニフォームとしてお使いの方々へマスクをお届けするべく動いております。)ベトナムや中国もこの5月は五月雨的に連休があり、各国が少しずつズレていますので、調整で飛行機のフライトがキャンセルになったりと、結構時間をかけました。

並行して、裁断済みの革や、焼印を入れ終わった革が、この連休中にアトリエに続々と到着しています。革屋さんも金型屋さんも連休はカレンダーどおりお休みのところもあれば、その前後から時短勤務や交代勤務で人数が減っている会社が多く、スケジュールとしては、制作に随分時間がかかっているなという印象です。職人もアトリエでは密になってしまうこともあって、それぞれの場所で縫製してもらっていますので、運送に時間がかかります。影響がでないよう、早め早めに進めていけたらと思っています。

さて、明日からは、ようやく通常モードにてご対応してまいります。大変お待たせいたしました。どうぞよろしくお願いいたします。