革製マスクケース for “GR TOYOTA Gazoo Racing”

この度、TOYOTA Gazoo Racingとのコラボマスクケース他を制作させていただきました。本日4月3日開幕の富士スピードウェイで初お披露目となり、各地で行われるレース会場にて販売される予定です。
(TOYOTA GazooRacingでの限定販売のため、入手については、そちらへお問い合わせくださいませ。)
マスク生活も長くなって来ましたね。大人の気が利いたエチケットアイテムとしてご利用いただけたらと思い、今回のオファーの際、マスクケースをご提案するに至りました。様々な用途があるコネクトホルダーと共に、少しでもお役に立てましたら幸いです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ここでは、会場でお買い求めくださったお客様へ商品詳細をお知らせいたします。

【革製マスクケース】
本体:牛革(オイルヌメ)黒・赤・白の3色展開
内装:クリーンポリオックス(※マックスペック採用:制菌効果のある東レの生地)
抗菌ではなく、制菌の生地を使用しております。
加工:本体と内装はワッペン張りにて圧着/裁断面にコバ塗り液塗布
付属:バネホック(ニッケル)
焼印:GR TOYOTA Gazoo Racing,  Aging-Labo
東レの「マックスペック®」について
加工で制菌性を付与した素材で、繊維表面に制菌成分を付着させる後加工方式ではなく、繊維の内部へ制菌成分を拡散させています。このため、制菌性が長く持続します。耐工業洗濯性に優れた制菌性能を持ち、有効制菌菌種の幅が広いことも特徴です。安全性の高い成分を用いているため、抗菌防臭基準よりも高い性能を求められるSEK安全基準をクリアした環境・人体に優しい素材です。シーツやカバー、ユニフォーム用途に使用されています。ナイロン繊維を高分子段階で改質したのが「コスメル®」です。生活の中にあふれるさまざまな臭いの元を科学的に消し去ります。洗濯や日光照射によって消臭機能が復活するのも特徴と言えます。こちらはレッグニットや寝装、スポーツ用途などで採用されています。「セベリス®」は汗臭さの原因となる黄色ブドウ状球菌の増殖を抑え、発生する悪臭を抑えます。ドライクリーニングや家庭での洗濯後も効果が続きます。他の加工と組み合わせることも可能です。用途は帽材、靴の内張り、婦人・紳士裏地です。

【革製コネクトホルダー】
本体:牛革(オイルヌメ)黒・赤・白の3色展開
付属:レバーナスカン・ジャンパーホック(ニッケル)
焼印:GR TOYOTA Gazoo Racing,  Aging-Labo