メニューブックQ&A:焼印

Q. 「焼印はロゴも可能ですか?それとも文字だけですか?」

A. いずれも可能です。
弊社で扱っている焼印は、アトリエにある簡易焼印機を使っており、1押し150円です。但し、焼印機にセットするタイプの、真鍮製の金属印を特注する必要があります。詳しくはデータをいただいて見積もりをお取りしますが、大体横幅5cm程度で弊社までの送料込みで18000円前後かかることが多いです。

Q. B5サイズ9冊の注文の場合、4冊はAの焼印、5冊はBの焼印というように2種類に分けることは可能ですか?

A.可能です。但し、金属印も2種類作ることになり、かなり割高なメニューブックになってしまいます。

オーダーいただくメニューの革質が、栃木レザーのようにヌメ革で、平面に入れるものでしたら、たとえば市販で手に入るアルファベットの刻印を手打ちすることは、こちらのアトリエでも可能です。

レーザー焼印等を行っているお店に持ち込みして頂くと、1冊何百円かで名入れをしてもらえる場合もありますが、弊社では残念ながら行っておりませんので、お納めしたメニューブックにお客様の方で加工を入れていたくことになります。

メニューブック概要ページ
https://store.aging.co.jp/pages/menubook

バインダーメニュー(A4サイズ)アースレザー焦げ茶

こんばんは。メニューブックへのお問い合わせを年始から多くいただきまして、誠にありがとうございます。2020年、年明け第一弾でお届けしたメニューブックは、バインダーメニューのA4サイズでした。革質は、素革タイプのアースレザー(栃木レザー)焦げ茶で、この革でバインダータイプを制作するのは初めて。初ものづくしという感じで、新年にふさわしいなと思いながら、眺めておりました。

さて、今回は、出来上がった時間帯が夕方でしたので、画像が照明下です。雰囲気は伝わるでしょうか。高級感と、革の自然な質感が素敵に相まって、完成という言葉が似あう仕上がりでした。

今回、通常のバインダータイプと異なり、革のスティック部分につけている真鍮ネジの位置を変更するという、特注を承りました。左右それぞれ外側から4cmの位置に穴の中央を位置させて、真鍮ネジ金具を取り付けています。綴じ具の位置が外側に近い場合、革スティックがしっかり固定されやすく、デザイン的にも良いですね。今後も、何かリクエストがございましたら、ご注文時お気軽にご相談くださいませ。

メニューブックの概要ページはこちら。
https://store.aging.co.jp/pages/menubook

くるくる巻く革のメニューブック

そろそろ帰省ラッシュが気になる頃でしょうか。長らく工事をしていた渋谷駅も、今日から新駅舎での運行がスタートしたようですね。
このブログも、Agingストアの配送業務再開にあわせて、新入荷情報もスタートしたいと思っています。

ところで、あらかじめ打ち合わせ済みのメニューブックに関しましては、お店のご開店などに合わせるためにノンストップで対応しています。くるくるメニューは、モチーフ部分をワインボトルに変更したり、金属リングにしたりと色々ですが、特別メニューだけを、くるくるメニューになさるお店も多いようですね。ご採用ありがとうございます。

ネオジム磁石で左側を止めて、右側に巻き上がり防止のループがついています。

右側のループは幅が2.5cmですが、2㎝と細くするリクエストもございますので対応させていただいております。右側の羽根(リベットが2点打たれているもの)もご希望があれば無料でお付けしておりますが、左の磁石の方をパカパカと開けていただく方が便利な場合もありますので、お好みであればお知らせください。

焼印に関しましては、年末年始は彫刻会社がお休みですので、お見積りは1月6日以降で承ります。

引き続き、よろしくお願いいたします!

メニューブックの概要ページはこちらへどうぞ。
https://store.aging.co.jp/pages/menubook

 

 

 

革の名刺入れ(スターマリン・ネイビー)&年末の配送について

こんにちは。今日はクリスマスイヴですね。平日なので、バケーション的な盛り上がりとは少し違うような気がしますが、良い時間が過ごせたら良いですね。私は昨年、このクリスマスイヴに、大急ぎの案件で動いていて、夜中に天王洲あたりを何度も車で移動していたことを思い出しました。クリスマスの記憶、そろそろ書き換わるかなぁ。

余談ですが、年末差し迫った時期になればなるほど、(航空)便の少ないエリアへの急ぎの荷物を送るときはリスクがあります。予め運送会社さんにもご協力いただいて、飛行機のバゲージスペースを確保しておかないと、旅客機の持ち込み荷物が多すぎて、荷物が次に回ってしまうことがあるのですよね。お店のオープンに間に合うようにメニューブックを手配する際は、特に注意が必要です。できる事は全部させていただいておりますので、お急ぎのときはお知らせくださいませ。

さて、本日の新入荷品のご紹介です。名刺入れのスターマリンネイビー。落ち着きがありつつ、パープルのような華やかさもあるカラー。キラキラとした楽しい名刺入れで、気分も上がります。

では、今日も良い一日を☆

 

メニューブックのお問い合わせフォームを設置しました

日に日に寒くなって参りました。冬支度がはじまりますね。
さて、メニューブックのお問い合わせのお客様にはこれまで販売ページもご説明もあまりなく、このめぐめもに蓄積されていたデータをご覧いただいておりましたが、もう少し全体を整えたページをご用意しました。こちらなら、現状のスタイルが一覧でご覧いただけますので、ぜひご利用くださいませ。

◇メニューブックの概要とお問い合わせフォーム

https://store.aging.co.jp/pages/menubook

ご質問もお気軽にお寄せくださいませ。
宜しくお願いいたします!

革紐メニュー

革紐メニューブックへのお問い合わせが多いため、こちらでもご案内いたします。
サイズ展開は、A4・B5・A5サイズ用がございます。一枚革でお作りしているため、革自体に強度が必要且つ、長くお使いいただいて良い風合いになるように、栃木レザーを採用しています。革自体が高価なものですので、サイズによって価格が結構、変わってまいります。(画像は、アースレザー焦げ茶です)

ご予算があります場合は、分厚い革でリーズナブルなものがアトリエにあれば、そちらでお見積りすることも可能です。お気軽にお問合せください。

 

くるくるメニュー アースレザー黒(栃木レザー)1年もの

Instagramからの投稿☺

恵比寿BAR様に伺いました。1年前にお納めした「くるくるメニュー(栃木レザー)」はまだ初々しさもあって、素敵に使われています。

くるくるメニュー恵比寿BAR様にやってきました。アースレザー(栃木レザー)の黒です。1年経った姿を見に来ました。とても素敵なお店です(^^) #menubook #menu #restaurant #bar #wine #leathercraft #leather #革 #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #food #dish #interior #メニューブック #メニュー #レストラン #ラウンジ #ホテル #店舗設計 #店舗デザイン #デザイン #カフェ #スイーツ #ビストロ #ワイン

 

こちらのお店では、ループの方にメニューを固定して、マグネットの羽根の方をパカパカと開閉してめくるという、なるほど!な使い方。現場を見ると、発見があります。

今回は、個室にお邪魔しましたが、BARカウンターの方で、この本革のメニューブックをお使いくださっています。色々とお話を伺い、あれこれとまた新しい商品を考えているところです。

暑い夏、冷えたワインで涼を取るのもいいものですね。
ますますのご隆盛をお祈り申し上げます!