くるくるメニュー アースレザー黒(栃木レザー)1年もの

Instagramからの投稿☺

恵比寿BAR様に伺いました。1年前にお納めした「くるくるメニュー(栃木レザー)」はまだ初々しさもあって、素敵に使われています。

くるくるメニュー恵比寿BAR様にやってきました。アースレザー(栃木レザー)の黒です。1年経った姿を見に来ました。とても素敵なお店です(^^) #menubook #menu #restaurant #bar #wine #leathercraft #leather #革 #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #food #dish #interior #メニューブック #メニュー #レストラン #ラウンジ #ホテル #店舗設計 #店舗デザイン #デザイン #カフェ #スイーツ #ビストロ #ワイン

 

こちらのお店では、ループの方にメニューを固定して、マグネットの羽根の方をパカパカと開閉してめくるという、なるほど!な使い方。現場を見ると、発見があります。

今回は、個室にお邪魔しましたが、BARカウンターの方で、この本革のメニューブックをお使いくださっています。色々とお話を伺い、あれこれとまた新しい商品を考えているところです。

暑い夏、冷えたワインで涼を取るのもいいものですね。
ますますのご隆盛をお祈り申し上げます!

 

革、革、革!

指示を出しに、また革屋へ行ってまいりました。あまりに時間がなかったので、夕方になってしまい、見かねたご担当者が、駅まで車で送迎してくださるという好待遇。「つけておきますね」と茶目っ気のあるお言葉に、夏なのに、何だか冷え感があります。革は、とにかく、クルクル巻きます。 #menubook #menu #restaurant #bar #wine #leathercraft #leather #革 #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #food #dish #interior #メニューブック #メニュー #レストラン #ラウンジ #ホテル #店舗設計 #店舗デザイン #デザイン #カフェ #スイーツ #ビストロ #ワイン

指示が終わった後、棚一杯に革があるというのに、更に仕入れてしまった・・・と、こんなところで吐露。早く製品にしなくては!もう7月も終わりますね。

ネジ式バインダーメニュー

新型ネジ式バインダーです。ネジ用に、本体に穴が貫通しているタイプ。
パーツがあとから変えやすいという利点がありますので、トライアルしておりますが、今回はこちらの新しいタイプをご採用いただきました。
ネジ式バインダーメニューオイルヌメ黒オイルヌメレッド#menubook #menu #restaurant #bar #wine #leathercraft #leather #革 #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #food #dish #interior #メニューブック #メニュー #レストラン #ラウンジ #ホテル #店舗設計 #店舗デザイン #デザイン #カフェ #スイーツ #ビストロ #ワイン 23:46

【革質:オイルヌメ(レッド・ブラック)】

今後のご隆盛を心よりお祈りいたしております!

新型ネジ式バインダーについて

メニューブックに関するお問い合わせが増えております。
お客様からのご要望で、メニューブックはモデルチェンジによる進化がよくありますので、最新のネジ式バインダーについて、まずはご説明させてくださいませ。


▲革:オイルヌメ780濃緑青、ミシン糸:紺色

▲牛革:オイルヌメ550赤、ミシン糸:137ブロンズ


【素材について】
・牛革(オイルヌメ)に台紙を入れて制作しています。
・ネジは真鍮製です。(※ネジの様式については、後述をご覧ください)

【革の色について】
・基本的には「黒」ですが、「440茶」「550赤」にも対応しています。
・別注色も可能です。ロットは、1色につき、10冊~12冊が1単位です。

【ミシン糸の色について】
・黒革は、ミシン糸「黒」で対応しています。
・赤革、茶革は、ミシン糸「137ブロンズ色」で対応しています。
・その他、アトリエに用意がある糸色でしたら対応が可能です。


【真鍮ネジの仕様について】
・基本的には、ネジを埋め込む方式ですが、ネジ着脱可能式もできました!
・金具が突出する部分が「4ミリ」。綴じる紙の厚み合計は4ミリ以内となります。
・4ミリ以上になさりたい場合は、オプションで、真鍮ネジを深いものに変更可能です。制作前にお知らせください。

ネジ埋め込み式(本体の色: 780濃緑青)

なお、真鍮ネジを強く締めると、固まってマイナスドライバーで回してもクルクルしてしまうというご報告が一度ございました。これはテストの結果、ゴム槌などで、上からトンと叩けば、すぐに緩みます。

こういったお声と、「メニューが増えてもっと厚みが欲しくなった」というお声もあるかと思いまして、ネジを後から簡単にお取替えできるように穴を貫通させたネジ着脱可能式もご提案を開始しています。ネジ着脱可能式については、背面に金属が露出します。
着脱式は、ネジを外す際、パーツをなくさないようにご注意くださいませ。<別売りも対応いたしますが、1組(頭と土台)200円近くかかります。>

ネジが着脱できる方式(本体の色:550赤)

▼メニューの背面が以下の画像です。
・ネジ埋め込み式(左)金属が見えません。
・ネジ着脱可能式(右)金属が見えます。

本体の色 左:限定赤(終了) 右側:550赤

お客様のご用途や、変化に対応していけたらと思っておりますので、ご希望がございましたら、引き続きお知らせくださいませ。今後共よろしくお願いいたします!

お問い合わせフォームはこちら

フォームが機能しない場合はこちらへ

 

くるくるメニューの先端モチーフ

Instagramからの投稿☺
メニューブックの先端パーツ。金属のリングもとても人気があります。最近はこちらの方が多いですね。一旦お買い上げくださったお客様も、もしこちらのタイプが欲しいということがあればお知らせください。取り換え用にお納めできます。
くるくるメニューのパーツ#menubook #restaurant #bar #wine #leathercraft #leather #革 #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #メニューブック #レストラン #ラウンジ #ホテル #店舗設計 #店舗デザイン #デザイン #カフェ #craft #ビストロ #ワイン 14:56

元々は、窓タイプのものを制作していました。

窓になっているので、ショップロゴなどを切って入れることもできます。

金属リングは、高級感があります。価格は同じです。

 

A3サイズで制作したくるくる。モチーフは手作りでかぼちゃです。

お任せいただけるということでしたら、別注で型はつくらずに手作りでモチーフを承る事もあります。このときは、カボチャでした。ステッチで仕上げています。

カフェ・喫茶ショー(パシフィコ横浜)

先日お知らせした「カフェ・喫茶ショー」についてお知らせ致します。
明日7月5日(金)が最終日となり、10時~17時までです。

ブース番号:10-9(デロンギ様のとなり)
■出展名:mitsukaru bee able(蜂のマーク)
■プロ向けショーのため、先にURLをご覧くださいませ。 http://cafeshow.jp/

メニューブックやレザーボウタイ、レザーネームプレートなど展示いただいておりますので、ぜひお立ち寄りください。これまで取り組んだ、レザーとコンビのエプロンも披露しております。

 

【メニューブック】カフェ・喫茶ショー(パシフィコ横浜)

来る7月3日(水)~5日(金)の3日間、パシフィコ横浜で開催される「第7回 カフェ・喫茶ショー」に弊社のメニューブックが展示されます。http://cafeshow.jp/outline/

取引先でもあるユニフォームの会社、エムズ様のブースで展示(出展名Mitsukaru  bee able)いただけることになりました。デロンギ様のブースの隣だそうです。お店のご開店や、各種刷新を目的にショーへいらっしゃるお客様、メニューブックの実物がご覧になりたい場合は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

1 2 3 4 5 6 19