新型ネジ式バインダーについて

メニューブックに関するお問い合わせが増えております。
お客様からのご要望で、メニューブックはモデルチェンジによる進化がよくありますので、最新のネジ式バインダーについて、まずはご説明させてくださいませ。


▲革:オイルヌメ780濃緑青、ミシン糸:紺色

▲牛革:オイルヌメ550赤、ミシン糸:137ブロンズ


【素材について】
・牛革(オイルヌメ)に台紙を入れて制作しています。
・ネジは真鍮製です。(※ネジの様式については、後述をご覧ください)

【革の色について】
・基本的には「黒」ですが、「440茶」「550赤」にも対応しています。
・別注色も可能です。ロットは、1色につき、10冊~12冊が1単位です。

【ミシン糸の色について】
・黒革は、ミシン糸「黒」で対応しています。
・赤革、茶革は、ミシン糸「137ブロンズ色」で対応しています。
・その他、アトリエに用意がある糸色でしたら対応が可能です。


【真鍮ネジの仕様について】
・基本的には、ネジを埋め込む方式ですが、ネジ着脱可能式もできました!
・金具が突出する部分が「4ミリ」。綴じる紙の厚み合計は4ミリ以内となります。
・4ミリ以上になさりたい場合は、オプションで、真鍮ネジを深いものに変更可能です。制作前にお知らせください。

ネジ埋め込み式(本体の色: 780濃緑青)

なお、真鍮ネジを強く締めると、固まってマイナスドライバーで回してもクルクルしてしまうというご報告が一度ございました。これはテストの結果、ゴム槌などで、上からトンと叩けば、すぐに緩みます。

こういったお声と、「メニューが増えてもっと厚みが欲しくなった」というお声もあるかと思いまして、ネジを後から簡単にお取替えできるように穴を貫通させたネジ着脱可能式もご提案を開始しています。ネジ着脱可能式については、背面に金属が露出します。
着脱式は、ネジを外す際、パーツをなくさないようにご注意くださいませ。<別売りも対応いたしますが、1組(頭と土台)200円近くかかります。>

ネジが着脱できる方式(本体の色:550赤)

▼メニューの背面が以下の画像です。
・ネジ埋め込み式(左)金属が見えません。
・ネジ着脱可能式(右)金属が見えます。

本体の色 左:限定赤(終了) 右側:550赤

お客様のご用途や、変化に対応していけたらと思っておりますので、ご希望がございましたら、引き続きお知らせくださいませ。今後共よろしくお願いいたします!

お問い合わせフォームはこちら

フォームが機能しない場合はこちらへ

 

国際郵便について

いつもAgingストアをご利用くださりありがとうございます。
海外への発送は、国際郵便(eパケット)で対応しております。
ゆうびん局から出荷するもので、革小物等、小さいもので始めておりますが、保険をつけても、日本の宅急便と大差ない価格で送ることができます。

これまで、台湾、香港、アメリカあたりが多いのですが、ゆうびん局で出荷したタイミングから、追跡も可能です。よろしければお問い合わせください。

初秋ごろには、普通に海外向けでもカートへ入れてお買い物できるよう準備中です。引き続き、よろしくお願いいたします!

外苑前kogane

夜から、お忙しい面々との会にお呼ばれして、外苑前のkoganeへ。
お料理もさることながら、デザインクリエイティブ界でご活躍の方々、さすがにお話の範囲も広く、示唆に富んでいて、面白い。
国内外を飛び回る方も多いのですが、年齢もバラバラ、ゆったり楽しい雰囲気で、この循環に身を置きながら、ハッと気づいたら、もうこんな時間!あっという間で、こういう感覚は久しぶりだなと気づきました。数時間が一瞬。これから様々な場所でニュースを目にするのが楽しみです。

くるくるメニューの先端モチーフ

Instagramからの投稿☺
メニューブックの先端パーツ。金属のリングもとても人気があります。最近はこちらの方が多いですね。一旦お買い上げくださったお客様も、もしこちらのタイプが欲しいということがあればお知らせください。取り換え用にお納めできます。
くるくるメニューのパーツ#menubook #restaurant #bar #wine #leathercraft #leather #革 #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #メニューブック #レストラン #ラウンジ #ホテル #店舗設計 #店舗デザイン #デザイン #カフェ #craft #ビストロ #ワイン 14:56

元々は、窓タイプのものを制作していました。

窓になっているので、ショップロゴなどを切って入れることもできます。

金属リングは、高級感があります。価格は同じです。

 

A3サイズで制作したくるくる。モチーフは手作りでかぼちゃです。

お任せいただけるということでしたら、別注で型はつくらずに手作りでモチーフを承る事もあります。このときは、カボチャでした。ステッチで仕上げています。

「ブルーはありませんか?」

Instagramからの投稿☺
夕方、急遽ネクタイの限定色を検討しておりました。 #ユニフォーム#蝶ネクタイ#menubook #menu #restaurant #bar #wine #leathercraft #leather #革 #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #food #dish #メニューブック #メニュー #レストラン #ラウンジ #ホテル #店舗設計 #店舗デザイン #デザイン #カフェ #スイーツ #ビストロ #ワイン 12:27

レザーボウタイのブルーへのお問い合わせが何件かございましたので、限定ブルーをご用意することにしました。アニリンブルー(栃木レザー)で、ステッチはブロンズ、首紐は画像のブラウンです。よろしければご利用ください。何かございましたらお問い合わせもお気軽にどうぞ。

favor-POCO レザーボウタイはこちらからどうぞ

Leather bowtie(革の蝶ネクタイ)

レザーボウタイをfavor-POCOオリジナルで展開することになりました。

もともとは、ユニフォームとしてご提案する機会をいただき、蝶ネクタイの蝶の部分だけレザーでデザイン制作させていただいたのがきっかけですが、首紐も併せて製品化いたしました。

現在は、ご存知のお客様も多いかもしれませんが、プロフェッショナルユースとして、レストランでのユニフォームでのご採用が多いのですが、ウェディングのとき、普段ボウタイを付け慣れない男性が、「小ぶりで、しかもレザーなのが良いですね!」とお選びいただく事も多いアイテムとなっております。

以下にご紹介するスーツの画像は、SUITBAR様よりリポストさせていただいた画像です。

代官山駅すぐに位置するSUIT BAR(スーツバー)様に、今年からお取り扱いいただいておりますが、こちらはオーダースーツを手ごろな価格で海外仕立てで行っているお店で、仕上がったスーツに合わせて、レザーボウタイを合わせてくださるお客様が多いとのこと。
代官山スーツバー様で素敵なオーダースーツに合わせてレザーボウタイをご紹介してくださっています。  #suitsbar #favorpoco #leather #suits #bowtie #蝶ネクタイ#wedding #weddingdress #レザーボウタイ#wallet #wine #leathercraft #leather #革 #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #メニューブック #レストラン #ラウンジ #ホテル #店舗設計 #店舗デザイン #デザイン #カフェ #スイーツ #ビストロ #ワイン

色合わせや素材選び、こだわりと遊び心が感じられて、とても素敵ですね。

現在、定番色は、ブラウン・グリーン・ブラックの3色です。
いずれも国内ブランドレザーの栃木レザーで、高級感があります。首紐はポリエステルサテンを採用しておりまして、取り外しも可能ですので、革の重さや汗による色落ちの心配も回避でき、バランスも良いデザインとなっています。

価格もかなり頑張っており、1色10個以上でしたら、プロフェッショナルユースや、チーム用としての価格でもご提供可能ですので、そういった場合はメールくださいませ。取り急ぎ、簡単な販売ページだけおきましたので、よかったらご利用くださいね。(情報はまた足してまいります)

favor-POCO レザーボウタイはこちらからどうぞ