人の気配

お昼から税理士会と税務署へ出かける。先週から何度か足を運んで相談するのだけれども、なぜかその都度違う解釈が出てくるらしく、一筋縄ではいかない。今日の話題は今月閉め切りの法定調書について。不動産の支払調書について税務署員が『それで大家さんは個人?それとも法人?』と私に聞いてきたが、そのときに背後をスーッと歩く男性が...。
「あ、あの人です。」『え?』
「あの人、大家さんです。」『あはは。個人だね。』

結構、税務署も楽しいものだ。

モノづくりは居場所づくり

abstyleAging情報に、岡山でのイベントLOFT de handmade Zakka Market vol.3のご報告ページを追加しました。早いもので、あれからもうすぐ2ヶ月です。

写真は、イベントで購入したabstyleのバッグ。お気に入りで、最近のおでかけはもっぱらコレ。そして、毎日のように森脇製陶所の汎用マグで珈琲をいただき、アトリエではcachetteの糸巻きを利用。この2ヶ月間をとても楽しいものにしてくれています。感謝感謝。

1月の通販、明日までです。

c6ed1fb1.jpg昨年末、プチコキャンの丸イス君を購入。ものすごい存在感がある上に、ゴム製なので洗える。来客が驚く顔をみながら、「ゴムなんですよ」とか「洗えるんですよ」とか解説するたびに、フランスのピローヌ社がモノづくりをはじめた秘話を思い出す。

さて、1月の通販は17日で終了です。先週ご注文いただいた商品はすべて出荷済みですので、もうすぐお手元に届きます。どうぞお楽しみに!

その眼に降る雨は、景色だろうか、涙だろうか

今日も素敵な人にたくさん会う。素敵な人はだいたい謙虚で、言葉の使い方が正しく、そして親しみが持てる。それが自然すぎて通り過ぎてしまいそうになる。優しいことをしますよ、と言わず、気づかないような優しさをかけてくれるから、心が成熟していないとそれに気づけない。きっとこれまでもたくさん取りこぼしているのだろう。

朝からNY向けのシザーケースを仕上げていたけれど、何だか落ち着かなかったのは、こういう出会いの直前だったからかもしれない。閉店後の美容室ニペンジで、そんなことをふと思う。出会う人たちの人格もリアルタイムに感じられる自分であるように、これが今年の目標に足された。

新年あけましておめでとうございます。

9f80b950.jpg明けましておめでとうございます。
2006年も新しい動きを初めて参りますので、
どうぞよろしくお願い致します。

2月発売のeyeco(リクルート)にて、フランスのLES TOILES DU SOLEILとのコラボレーションによるバッグを限定販売いたします。

favor-POCO(フェイバーポコ)のオープン、アリタマサフミ氏のNEW Esperant Label Textileとのコラボレーションによるバッグや小物も準備を進めておりますので、どうぞご期待ください。

働く袋展 最終日

91b44960.jpg最終日の日曜日。午後からたくさんのお客様にお会いしました。この度の働く袋展では、Vitam-agoをはじめたばかりのときに作っていた時計を腕につけてくださっている男性や、初期のアニマルポーチを使い込んでくださっている女性など、初心を思い出す場面も多くありました。ものづくりをとおして、同じ時間を共有してきたような、そんな温かい気持ちを私の方がいただけて、とても嬉しく思っています。

そして、たくさんのプレゼントや差し入れ、手助けをいただきましたこと、この場を借りてお礼申し上げます。どうもありがとうございました。心から感謝いたします。これからもどうぞよろしくお願い致します。