材料研究所とは?

06c0c56a.jpgアトリエに観葉植物がやってきた。余った革で鉢カバーをつくってクルクルっと巻いてみる。写真手前は、携帯灰皿にもなるアクセサリーケース。先日、お茶碗を洗う時に指輪をシンクに置き忘れたので制作してみた。写真後方のバッグは、以前雑誌の企画で作ったカメラバッグを改良したもの。1点、材料研究所で販売しようと思います。

材料研究所は、材料も売りますが、1点ものも売ります。作家として制作したものを随時アップしますので、どうぞお楽しみに。

2月の通販スタートです

c58f3a3f.JPGお待たせいたしました!今月は、材料研究所にて、1点もののカードケースをたくさん紹介していますので、ぜひチェックしてくださいね。バッグINバッグにもグリーンが加わって、ますます選ぶのが楽しくなっています。随時1点もののポーチやバッグも追加していきますので、ご期待ください。

2月の通販、もうすぐです。

c2165cde.jpg2月の通販は、2/8(水)~26(日)です。バッグINバッグのグリーンが新たに加わり、材料研究所でも新しいアイテムをご紹介する予定。バケツバッグの撮影では、駒沢のカフェアヂトにご協力いただきました。

アヂトは、この記事にあるとおり、ペットと入店可能!深夜まで営業している上に、メニューが豊富でデザートまですべてがオリジナルレシピ。魂を撃ち抜かれるようなメニュー揃いなのです。あ~、また大人様定食が食べたい。

人の気配

お昼から税理士会と税務署へ出かける。先週から何度か足を運んで相談するのだけれども、なぜかその都度違う解釈が出てくるらしく、一筋縄ではいかない。今日の話題は今月閉め切りの法定調書について。不動産の支払調書について税務署員が『それで大家さんは個人?それとも法人?』と私に聞いてきたが、そのときに背後をスーッと歩く男性が...。
「あ、あの人です。」『え?』
「あの人、大家さんです。」『あはは。個人だね。』

結構、税務署も楽しいものだ。

モノづくりは居場所づくり

abstyleAging情報に、岡山でのイベントLOFT de handmade Zakka Market vol.3のご報告ページを追加しました。早いもので、あれからもうすぐ2ヶ月です。

写真は、イベントで購入したabstyleのバッグ。お気に入りで、最近のおでかけはもっぱらコレ。そして、毎日のように森脇製陶所の汎用マグで珈琲をいただき、アトリエではcachetteの糸巻きを利用。この2ヶ月間をとても楽しいものにしてくれています。感謝感謝。

1月の通販、明日までです。

c6ed1fb1.jpg昨年末、プチコキャンの丸イス君を購入。ものすごい存在感がある上に、ゴム製なので洗える。来客が驚く顔をみながら、「ゴムなんですよ」とか「洗えるんですよ」とか解説するたびに、フランスのピローヌ社がモノづくりをはじめた秘話を思い出す。

さて、1月の通販は17日で終了です。先週ご注文いただいた商品はすべて出荷済みですので、もうすぐお手元に届きます。どうぞお楽しみに!

その眼に降る雨は、景色だろうか、涙だろうか

今日も素敵な人にたくさん会う。素敵な人はだいたい謙虚で、言葉の使い方が正しく、そして親しみが持てる。それが自然すぎて通り過ぎてしまいそうになる。優しいことをしますよ、と言わず、気づかないような優しさをかけてくれるから、心が成熟していないとそれに気づけない。きっとこれまでもたくさん取りこぼしているのだろう。

朝からNY向けのシザーケースを仕上げていたけれど、何だか落ち着かなかったのは、こういう出会いの直前だったからかもしれない。閉店後の美容室ニペンジで、そんなことをふと思う。出会う人たちの人格もリアルタイムに感じられる自分であるように、これが今年の目標に足された。