ミニウォレットと名刺入れの裁断

ここのところ、毎日のように浅草橋や蔵前、浅草あたりをうろついているような・・・昨日もそうでしたが、この問屋街ともいわれるエリアは、年末になると慌ただしさを増している気がします。

今日は、職人さんと裁断の約束があり、お昼からいそいそと出かけてきました。ミニウォレットについては、かなり精密な「へり返し」行程がありまして、革に型押しが深く入っている場合、革を薄くスライスするときに、その段差で漉き切れてしまって革がダメになるケースが結構あります。スターマリンを求めるお声が多いため、今回、たくさん作りたかったのですが、革の具合によっては貴重品となってしまうかもしれません。

エキュート東京に向けて制作も佳境です。11月18日~12月1日、東京駅構内でのポップアップとなりますので、ぜひいらしてくださいね。

蔵前と浅草

朝から蔵前。蔵前は17時には全部閉まる為、私が蔵前に出向くときは、すでに金具屋その他への段取りは終わっていて、すべてをピックアップしてくる形にしています。今日は伝票も起票済みで、順番にぐるっと回収して回って、ササっと帰るという具合だったので、午前中には事務所に戻りました。

今日はその前に職人との打ち合わせがあり、浅草回りで蔵前というルートを通ったのですが、最近よく思うことは、本当に外国人率が高いなぁということ。駅で待ち合わせしていても、エレベーターに乗っても、日本人は私一人なんていうこともザラで、スカイツリーの近辺も、似た印象を持っています。言語も色々で、今日は韓国語と中国語が多かったような気がします。職人さんも、ポケトークを買ったと言っていました:)

革と人の移動

今夏は、1万デシを越える革を調達して、まとめて革の処理をかけていたのですが、ようやく仕上がって、すべて到着しています。

革は、分厚いままですと、相当な量なのですが、小物類やフラット・ブリーフは、1.1ミリ程度に漉いてもらい、ハンドバッグ類は1.6ミリ程度の事が多いです。こうなると、まずは物量が半減します。とはいえ、それなりの量があるので、職人や工場へ直接配送したり、アトリエで先に加工したりと色々。

仕入を工夫することで、お客様にお手頃価格でお求めいただける商品に近づくことができるのですが、革の色や厚みを選り好みしない仕入スタイルの時は、革のバリエーションが相当多くなってきますので、手配が増えます。しかし、全体の量が多ければ、配送料その他、計算の基準が、サイズより重さ(kg)に変わって、運送会社もその都度変更したりと工夫のバリエーションも増えます。

そんな中、黒い革で、十字の型押しが入ったものがあり、これはメニュー、特にネジ式のバインダーメニューにとても良さそうな革ですので、サンプルを1つ制作してみたいと思っています。もし黒をお探しで、ご興味があるお客様がいらっしゃれば、お知らせください。定番の革より、お値打ちにご提供できると思います。(サンプルができましたら、またブログでもアップいたします)

今年も東京駅にポップアップストアをオープンさせていただきますが、革のフラット・ブリーフ(A4トート)もご用意しています。昨年、ご覧になったお客様からいまだによくメールでお問い合わせを頂戴しますので、ご連絡くださったお客様には個別にご案内もさせていただきますね。引き続きよろしくお願いいたします!

型押しと裏処理

革の加工指示で、革を預かっていただいている革屋さんへ。ブログにアップするような画像を撮るのは、いつも忘れてしまいます。わが子との対面のような感じでグルグル巻かれた革の束をほどき、厚みの指示など、色々とかけていきます。
革の裏処理と型押しを決定の巻 #menubook #menu #restaurant #bar #wine #leathercraft #leather #革 #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #food #dish #interior #メニューブック #メニュー #レストラン #ラウンジ #ホテル #店舗設計 #店舗デザイン #デザイン #カフェ #スイーツ #ビストロ #ワイン 1:46

それにしても、東京は暑い。暑くて、溶けそうです。

ポップアップの打合せ

午後から東京駅。今年のエキュート東京で開催するポップアップの打合せです。
今年も11月中旬から12月頭にかけて2週間、Agingのストアがオープン予定でございますので、ぜひお越しいただけたらと思います。東京駅で打ち合わせ。売り場の見学でエキュート東京へ行った際、備後デニムのキャップを手に入れてしまった。(今は3ヶ月店舗に岡山の石田制帽さんが入っています。)売り場は、色んな出会いがありますね。小岩井さんのソフトクリームで一息ついて、今度は池袋。食事を取りながら打ち合わせ。お疲れ様でした#desighner #desighn #cafe #小岩井農場 #ecute #ecute東京 #エキュート東京 #店舗設計 #店舗デザイン #デザイン #カフェ #ikisui #石田制帽 #ルミネ池袋

売り場の見学でエキュート東京へ行った際、備後デニムのキャップを手に入れました。ここは、色んな出会いがありますね。小岩井さんのソフトクリームで一息ついて、今度は池袋で打ち合わせ。お疲れ様でした。

国際郵便について

いつもAgingストアをご利用くださりありがとうございます。
海外への発送は、国際郵便(eパケット)で対応しております。
ゆうびん局から出荷するもので、革小物等、小さいもので始めておりますが、保険をつけても、日本の宅急便と大差ない価格で送ることができます。

これまで、台湾、香港、アメリカあたりが多いのですが、ゆうびん局で出荷したタイミングから、追跡も可能です。よろしければお問い合わせください。

初秋ごろには、普通に海外向けでもカートへ入れてお買い物できるよう準備中です。引き続き、よろしくお願いいたします!

外苑前kogane

夜から、お忙しい面々との会にお呼ばれして、外苑前のkoganeへ。
お料理もさることながら、デザインクリエイティブ界でご活躍の方々、さすがにお話の範囲も広く、示唆に富んでいて、面白い。
国内外を飛び回る方も多いのですが、年齢もバラバラ、ゆったり楽しい雰囲気で、この循環に身を置きながら、ハッと気づいたら、もうこんな時間!あっという間で、こういう感覚は久しぶりだなと気づきました。数時間が一瞬。これから様々な場所でニュースを目にするのが楽しみです。