メニューブック、混み合っています。

ただいま、メニューブックのお問い合わせとご注文がかなり重なっておりまして、お返事に2~3日かかることがございます。

メニューブックは、1頭の革を取りきる数量(A4サイズなら10冊程度)を経済ロットとして、数量が減りますと、定価に近づきますので、冊数によって価格が異なっております。

お問合せフォームでは冊数をお知らせいただくのですが、多種類のお問い合わせの場合は、内訳をメモに入れて頂けたら、確認がスムーズです。引き続きよろしくお願いいたします!

なお、通常はご入金確認後2週間程度でお届けしているのですが、ご注文が重なっていますので、更にお時間がかかることもございます。こちらも冊数に寄りますので、ご開店のお客様は、ご相談くださいませ。

画像は、アニリン黒のA5サイズです。
革がかなり厚いため、表紙をめくりやすいように、左端の裏側を溝漉きしています。艶やかで、カッコいい革紐メニューになりました。

 

新たなミッション

令和という元号になってから、本当に多くの変化がありました。そして、それは今も続いており、特に今年に入ってから、Covid-19の影響で、私たちの生活や働き方、考え方、あらゆるものが変化しています。先週は、いよいよ首相交代となりました。目まぐるしい変化は、きっと、これからで、今は序章だと受け止めています。

今年の3月、マスクが足りないという日本の状況をみて、なにか仕事を通して具体的なアクションを起こせないだろうか・・・という気持ちが大きくなり、急遽、海外の力もお借りして、飛行機もほとんど飛ばない中で、いきなり輸入業を行うという荒業を行った経緯がありました。物の不足による不安や混乱は、初夏あたりに解消されましたが、まだ、ここ東京も感染者が200名を超える超えないという状況が続いています。

(夏向けのメッシュマスク)

Agingでは、物作りを通して少しでも楽しい嬉しい、安心や癒しをお届けしたいと思っておりまして、それはこれまでも同様なのですが、デザインやものづくりという仕事を通して、様々な場所で頑張る方々を全力で応援したいと考えています。

Agingストアの方は、変わらず営業しておりますが、今年もエキュート東京様からオファーをいただきましたため、JR東京駅構内のエキュート東京にてポップアップを予定しております。


(Aging×東京駅丸の内駅舎のパスケース)

今年は、例年の2週間より、更に1週間長く、11月16日(月)~12月6日(日)までの3週間を、Agingがイベントプロデュースすることになりました。
その頃、どのような状況になっているか予想がつきませんが、今はただ、皆様とお会いできることを楽しみに準備しております。
(ジュエリーや雑貨のブランドの方々とタッグを組みますので、詳細につきましては、また改めてご案内させていただきます。)

(過去のポップアップ)

また、そんな中、飲食店向けのメニューブックや、美容師向けシザーケースについて、今まで以上に多く対応させていただいております。

レストラン等の飲食店様は、本当に大変な時期かと存じますが、こんな時期だからこそ、ということなのか、毎日、本当に多くのお問合せとご注文をいただき、Agingとしても、頑張る方々を精一杯の力でお支えしたい、良いものをお届けしたいと考えております。

(メズム東京 シェフズシアター様)

1つの需要がオーディエンスに広がる様子を、目の前で見届けながら、新しいご要望を通して、商品開発を続けています。お急ぎのお客様も多いと思いますので、何とか方法を考えてご対応しておりますが、ここのところ、少し長めにお時間を頂戴しております。出来る限り、制作進行を創意工夫してまいります。

(もうすぐ六本木にOPENなさる桃仙閣様)

シザーケースの方は、メニューブック同様に、販売ページもきちんとおつくりできていないにも関わらず、過去にお買い上げくださったお客様より、リメイクや新しいものの制作についてお問い合わせをいただくことが、とても多くなっています。

(新しくなったシザーケース。シリアルナンバーも、改めてAging-LaboのNo.001~スタートしています。)

美容室は、コロナ禍においても、必需という意味合いもあり、しかしながら、密にならないように距離を開けながら、また人口密度を制限しながら営業なさっていることが多いために、新店舗を開店なさるお話を多く耳にしております。それに合わせて、シザーケースも承ることが増えている次第です。シザーケースは手縫いタイプは1か月程度は頂戴しております。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

変化や、新しいことへ立ち向かう方々を、様々な角度から拝見して、少しでもお役に立てたらと思っております。ブログの更新頻度がどうしても落ちてしまうと思いますが、出来る限り、画像を掲載していけたらと思います。INSTAGRAMにもカテゴリーを分けて掲載してまいりますので、よろしければご参考になさってください。

では、久しぶりでかなり長くなってしまいましたが、引き続き、どうぞよろしくお願いいたします!

くるくるメニューをナプキンリング風に

お休みの方も多いでしょうか。革や金具の会社が軒並み長いお盆休みを迎えています。暑い毎日ですので、熱中症に気を付けてくださいね。

さて、先日お打ち合わせをした際、大きいA3の方のくるくるメニューの先端ゴムを、「ゴムじゃない方法にできますか?」というリクエストがありましたので、最大円径の金具を探してきました。65㎜の内径です。

ついでにA4サイズの方も、もう少し小さな径のリングをはめてみました。素敵ですね。丸栓を平たくつぶしたような形状ですので、少し円盤のように出っ張っています。

くるくるメニューは自立しますので、机を広く使うことができます。このリングに、メッキをまたかけていきます。

現在、くるくるメニューをお使いのお店も、リングだけあれば、ゴムをはずして同じようにお使いになれますので、ご興味がございましたらお気軽にお知らせください。

金属パーツ

くるくるメニューの先端についている金属パーツは、亜鉛合金を利用したものです。お店のテーマカラーに合わせて、特注でこのメッキを承ることがありますが、たとえば銅ブロンズ色は、あとから剥いて磨きをかけていくということになりまして、ロットが100個は必要です。

ご要望がありましたら出来る限りのご対応はいたしますので、どうぞご相談くださいませ。

くるくるメニューA3サイズ

革のくるくるメニューのA3サイズをオイルヌメ黒にて制作いたしました。
こちらは、神楽坂にオープンしたH-accaアッカ様にお納めしました。
ご開店おめでとうございます!

A3サイズのくるくるメニューは、A4より結構大きいため、メニュー1枚の情報量を多くできますね。今回は焼印も承りました。お店のロゴは、4cm角で面積が大きめ。存在感とデザイン性を活かしていらっしゃって、とても素敵です。

お店は、7月29日にグランオープンなさって、アラカルトメニューとワインバーとしてお楽しみいただいておりますが、8月18日からご予約も承ることができます。9月1日には、いよいよコースも開始予定とのことですので、美味しいイタリアンと自慢のワインをぜひご賞味くださいませ。

■□■ SHOP DATA ■□■
H-acca アッカ
〒162-0801 東京都新宿区山吹町6-3 ZA KAGURAZAKA B1F
03-6265-3077
東京メトロ東西線 神楽坂駅1番出口より徒歩2分

くるくるメニュー(A4サイズ)アニリン黒

おはようございます。ぐずぐずとしたお天気が続きますがお元気でお過ごしですか?
ご注文とお問い合わせがとても多い革のメニューブックですが、お急ぎのお客様も多いために、あつらえたらすぐに発送してしまうことが増えております。

そんな中でいそいそと撮影したものを時折アップしております。
今回は、くるくるメニューのアニリン黒です。艶やかなブラックでとても上品な仕上がりになりました。

本日のお届け先は、岐阜県。こだわりのメニューをお使いのお店へ、直接お伺いできたらといつも本気で思っておりますので、いつかまたこの革のメニューブックとも再会できるのかもしれません。少しでもお店のお役に立てましたら幸いです。また何かございましたら、いつでもお気軽にお知らせくださいませ!

クラシックメニューA4のワイドタイプ

京都に新店舗をご開店なさったAUTOMOTIONオートモーション様にクラシックメニューブックのA4ワイドタイプをお納めいたしました。

オリジナルのネームプレートを特注でお持ちでしたので、革をくり抜いてはめ込むという特別カスタマイズにチャレンジ。ゴールドに輝くロゴが革と相まって高級感が漂うメニューとなりました。(アトリエに同サイズの金型がたまたま有ったのも、奇跡的でした。)

Agingの革製メニューブックでは、このクラシックメニューが一番、革を多く使います。両面共に贅沢な革を使っていることはもちろんですが、これだけの大きさになりますと、天然の地図のような革から、沢山の枚数を取ることができません。また、特に外側に目立った傷が来ないように歩留まりを見ていきますので、自然、価格も高額になってまいります。

天然のトラ(うっすら見える縦線のようなもの)や、直り傷は採用しながら、本革の良さを生かして製品にしております。 自然の恵みですね。

A4ワイドタイプは、上から見ると、少し正方形に近づきます。このサイズでは、A4リフィルごと綴じていくことができます。今回は、車の販売店様ということで、メニューは重厚な方が相性もよかったものですから、中の芯も硬くて厚めのものにしてあります。いらっしゃるお客様にとって、素敵な待ち時間となりましたら幸いです。

■SHOP DATA■
AUTO MOTION(オートモーション株式会社)
京都市伏見区横大路下三栖辻堂町37-1