塗り替える。

Instagramからの投稿☺
先日塗り直したミシンの脚に合わせて、備品を一部分濃い目のグレーに塗り替えました。台風モードはここで終了です。#aging #aginginc #aginglabo #leather #atelier #workspace #roll #craft #design #designer #japan #tokyo #革 #レザー #エイジング #サーキュレーター #革工芸 #レザー #レザークラフト #leathercraft #craft #design #designer #designs #studio先日塗り直したミシンの脚に合わせて、備品を一部分濃い目のグレーに塗り替えました。(今度は多分気づかれないと思います。)

台風モードはここで終了です。

裁断の申し送り

暑いですねー。移動も命がけです。
革の裁断基準の申し送りをする必要が生じて、急遽、朝から裁断所へやってきました。ひととおりの作業を終えて少し休憩。お茶をいただきながら、機械の話。どこも沢山の機械がゴロゴロ眠っているので、磨きたくてウズウズします。画像右はスリッター。ところてんのように、革の紐をカットする道具です。左はその幅を決めるためのパーツ。パッと見、25mmと1mmの束でした。1mmを加えることで26mm、27mmとゲージの幅を変えるようです。
暑いですねー。移動も命がけです裁断所でお茶をいただきながら、少し休憩。今からまた東京WESTへ戻ります。どこも沢山の機械がゴロゴロ眠っているので、磨きたくてウズウズします。#menubook #menu #restaurant #bar #wine #leathercraft #leather #aging #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #food #dish #interior #メニューブック #メニュー #レストラン #ラウンジ #ホテル #店舗設計 #店舗デザイン #レザークラフト 12:37 #agingmenubook

満さきへ

Instagramからの投稿☺
お世話になっている革の仕入先様や職人にお声をかけて、浅草で会を開きました。春に行うはずが、スケジュールがうまく合わせられないうちに、少々季節はずれになりました。話題はもちろん革や機械について。お仕事をご一緒できる方が増えることをいつも楽しみにしています。
いつもお世話になっている革の仕入先や職人さんにお声をかけて、浅草でふぐスケジュールがうまく合わせられないうちに、少々季節はずれになりましたが、炭焼や雑炊まで堪能しました。話題はもちろん革や機械について#満さき#menubook #menu #restaurant #bar #wine #leathercraft #leather #aging #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #food #dish #interior #メニューブック #メニュー #レストラン #ラウンジ #くるくるメニュー #デザイン 0:13 #leathermenubook

 

A4スクエア エナメル

お問合せをよくいただきますA4スクエアが続々と上がってきました。おまけでタッセルをお付けしているため、そちらの準備ができ次第、販売をはじめます。よろしくお願い致します。
エナメルもいます。スターマリンもお問い合わせをいただきますが、普通に革を仕入れたり、鞣したりすれば、バッグは2倍近い価格が定価になるので・・・このシリーズは本当に幻なんです。すみません。#favorpoco #aging #aginglabo #フラット・ブリーフ #leather #leatherbags #leatherbag #bag #sholderbag #ハンドルカバー #leathercraft #atelier #workspace #leatherwork #leatherworks #fashion #design #designer #エイジング #トートバッグ #革 #革小物 #バッグ #ショルダーバッグ #baghandle #popupshop #leathergoods #present 17:37

なおA4スクエアについてよくご質問をいただきますが、基本的に再販はありません。毎回、紙袋のように気軽な価格でお求めいただける革がたまたま入手できたときだけに生産している関係で、なんだか幻のようなトートになっています。出来る限りのことをしてまいりますので、もしお気に入りが見つかりましたら是非どうぞ。

 

先週のまとめ

先週は北海道から沖縄まで、各地のお店とお仕事させていただきました。私みたいな仕事の仕方は不思議だなと自分でも思うのですが、Agingストアから発信する商品たちは、こちらから全国にめがけてお届けしていきますが、企業やお店とのお仕事は様々な場所から思わぬお仕事をいただいて、ここ東京で打ち合わせをさせていただくことがほとんど。ここでオープン前の設計図を見せて頂く機会がとても多くなってきました。

とはいえ、コストを意識してAgingオリジナルのデザインや流通を考えていますので、打ち合わせと言っても、どれをどう選択して、どうまとめていくかというお話とスケジュールの調整、あとは使う方々のご要望をデザインに落とし込むことぐらいでしょうか。業務用としてご採用なさりやすい価格を意識した上で、納期のスピードも落とさず、という感じなので、生産調整まで含めてデザインと捉えています。

幸い、生産においては東京に拠点を置いている部分もあるため、結構頻繁に職人と革メーカーを行き来して、革職人や裁断職人、縫製する職人たちと連携しております。業務用、特にメニューブックについてはご開店直前にメニューの中身が決まることも多くありますので、かなりタイトな時間割で、幾つかの話を平行して進めていることが多く、そのかいあって、現在のリードタイムはかなり短くできていますが、いつも課題を意識しています。一生続くのでしょう。

それにしても、メニューブックを新しくなさる元気な風のようなものに吹かれるのはとても心地よいですね。精一杯お役に立てるよう頑張りたいと毎回思っています。お店でお手になさる方々が増えますように!

 

1 2 3 4 5 6 105