サイトメンテナンスのご案内

AgingのWEBサイトをご覧くださりありがとうございます。
2020年6月15日から、サーバーやデータベース等のメンテナンスおよび調整を行っております。一時的にトップページやブログ(めぐめも)が表示されないことがございますので、ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

なお、Agingストア(https://store.aging.co.jp)につきましては、メンテナンスが終了いたしました。従来通りご利用いただけますので、お楽しみいただけましたら幸いです。引き続きよろしくお願いいたします!

Agingストアでのマスク販売について

注:Agingストアでは販売は行っておりません。経緯につきましては、ブログをそのまま残して更新しております。

※お知らせ(6月27日17:30)
今週、第7便が日本に到着しました。数量確認と検品を終えて、販売元へ本日発送いたしました。今回も「抗菌・撥水・UVカット」タイプで、全4色。検品の際、まずは箱を1日寝かし、翌日すべての箱を開封しています。ラベルとパッケージを確認したあと検品していますが、人の手を介するもののため、不良率0%という事は難しく、細かく調べてNGとした製品は、現地工場にInspections resultとして、いくつかのチェック項目について検品結果を細かく報告し、今後の生産で少しでも精度が上がるよう改善を図っています。

最近、不織布マスクや布マスクが日本でも入手しやすくなりましたね。自粛解除されてから、特に東京では、毎日感染者が数十人以上認められています。皆様くれぐれもお身体に気を付けてお過ごしくださいませ。気を長く、対策してまいりましょう。

※お知らせ(5月15日19:30)
第6便が週明けにベトナムを出発しました。5月18日(月)までには到着する予定です。今回は季節柄、従来の抗菌に加えて、撥水・UVcut機能があるものを取り寄せました。5月14日、39県の緊急事態宣言が解除となりましたし、マスクが入手しやすくなったニュースを聞くようになってきましたので、少しずつ安全の兆しが見えていますね。気を付けながら、目の前のことを少しでも前向きに取り組んでいけたらと思います。あと一息、一緒に頑張りましょうね。

※お知らせ(5月9日 2:00)
第4便、第5便が無事に日本に入国しました。出発したのは4月下旬でしたが、ベトナムや中継国での連休が重なり、輸送便の減便により到着までかなり時間を要しました。倉庫の休業や日本での各所時短勤務の影響を潜り抜けて到着し、検品や出荷手配を終えて、5月11日(月)に販売元へチャーター便で輸送されます。お待たせいたしました。

※お知らせ(4月17日 7:00)
第2便、第3便が無事に日本に入国しました。一旦、Agingの天王洲倉庫に保管し、4月16日午前中には、チャーター便にて販売元に届けられました。緊急事態宣言があってもライフラインの要素の強い業界は働いていますので、そういったところに多く届きます。大変お待たせいたしました。


※お知らせ(4月13日23:00)
4月9日に第2便、10日に第3便、2日続けてベトナムの工場から出発しました。飛行機が減便となっており、また旅客はすべて運休している関係で、貨物スペースの確保が難しく、またスプリットした場合のリスクを考えて、急遽、あえて2便に分けて手配いたしました。
減便によるリスク軽減と、各工程でのコントロール不能な部分をなくすため、自社飛行機をもつ会社に輸送は変更して進めております。現地からの手配を極力減らし、日本からのIMPORT CONTROLにて行いました。
今回の貨物は、香港を経由して、4月13日に成田に到着。一旦保税倉庫へ格納され、原産地証明が届き次第、輸入税関に向かいます。

※お知らせ(4月9日22:48)
第1便が、輸出許可を受けて、ようやく成田空港に到着いたしました。日本の税関では貨物検査で1日余分に時間がかかり、本日成田からチャーター便を手配しての輸送となりました。大変お待たせしていたため、すぐに全国に手配されました。今回は介護系の施設の割合が多くありました。


※お知らせ(3月24日11:48)
ただいま進行しているマスクの輸入ですが、現在の世界状況および、日本での供給の偏り、そういったこととAgingの役割を考慮しました結果、Agingストアでは、マスクを取扱製品として表示する事をしない(販売しない)と決定しました。


具体的には、それを広く届けることができる企業様(販売元)へ繋ぐことに徹します。それが結果として、皆様の安全と安心につながるよう、バトンを精一杯まわします。


現在、人々の生活を支えるために、懸命に働いている方々が沢山いらっしゃることがニュースから伝わってまいります。
昨日、海外の動画でも、人々の健康のために48時間勤務を終えた看護師が、スーパーマーケットへ行ったら、何も食べ物が売っていないと泣いて、買い占めをしないでと訴えていましたが、現在、一番困っている人に、より多く、より早く、正確にお届けすることに注力させていただくことに徹したいと思います。
それはきっと、必要な皆様に届く、一番の近道だと考えます。
そして、引き続き、革製品のデザイン企画や販売を通して、皆様に嬉しい楽しいを少しでも多くお届けできるよう、これからも努めてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

※お知らせ(3月22日21:38)

マスクの輸入は予定どおり、進行しております。工場での頑張りにより、納期を縮めることが出来そうです。引き続き、できる限り早期に入荷できるよう最大限努めます。

なお、ベトナムは3月22日より、外国人の入国を一切停止いたしました。3月23日から、飛行機も日本線は全線休止となっております。現地の輸送会社とも連絡を取り合い、23日以降の輸送便(貨物)は、動かせることが確認できておりますが、上記事情により便が減っていることから、通常なら1~2日で到着するはずの荷物は、2~3日ほど遅れる事が予想されています。生産時間を縮めておりますので、納期については今のところ影響ございません。


※お知らせ(3月19日23:59)
マスクの輸入が決定いたしました。
4月上旬には到着する予定で進行しております。
ベトナム政府の輸入規制も確認済みですが、不可抗力で何が起こるかわかりませんので、引き続き見守りたいと思います。

※おしらせ(3月18日23:00)
マスクにおいては、これまでスピード重視のため、小口貨物(300kg以下/2万枚未満)で輸入して、一般の方へ、よりリーズナブルに、広くお届けすることを予定しておりました。
しかし、下記3月17日付けのお知らせのとおり、小口貨物の配送不可となりましたため、一旦方針を切り替えて、現時点では、大口の荷物に取り組んでいます。
まずは、飲食店等、業務上たくさん使用していて、現在もしくは近未来に、不足でお困りの法人様への流通を取りまとめて数量調整しております。
弊社はベトナムとのお取引ですが、3月18日の報道によりますと、中国からの輸入が来月早々にはまた再開されるようですので、全体の供給量は、近く、安定化してくるのではないかと予想しております。今後の動向を見ながら、弊社では、今できることを、出来る限りの力で継続して行います。
※おしらせ(3月17日 0:07)
本日、以下の内容をシェアしたばかりで、誠に恐縮ですが・・・
突然の情報ですが、小口貨物(マスクの場合)の日本行きの宅急便が、受付不可となってしまったようです。
アナウンス直後の変更となり、大変申し訳ございませんが、予定が未定となってしまいましたため、Agingストアとしては輸入を見送ることにいたしました。
なお、現時点での確認では、かなり大きなカートンであれば輸送が制限されていないようです。そのため、弊社よりも大きな流れのものが日本に供給されるようであれば、とりあえずは、皆様が不安なくマスクを購入できる流れに近づいているのではないかと思われます。また状況が変わることがございましたら、ご案内させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

<↓3月16日に投稿したブログ内容>
※以下の内容に変更が生じているため、ブログを投稿しなおして更新しています。

1か月前の政府発表で、すぐにマスクは供給できると理解していたのですが、医療従事者のマスクが足りず、一般向けも、ドラッグストアのマスクはずっと入荷しませんし、また、少し入ると長蛇の列があるそうです。買い占めからの転売(転売ヤーによる販売)が横行して、マスク在庫がなくなると不安な方も多いのではないでしょうか。

2020年3月10日(火)に閣議で決定した「国民生活安定緊急措置法施行令」の改正は、本日3月15日から施工されて、マスクの転売が禁止となりました。適正価格より高いマスクの販売を禁止するための措置です。

経済産業省
公布:令和2年3月11日(水曜日)施行:令和2年3月15日(日曜日)
https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200310002/20200310002.html

コロナウイルスは、飛沫感染と接触感染が原因と言われており、危険度の高い医療従事者その他へのマスクは最優先ですが、一般の方々も必要としており、しかし供給が追い付いておりません。使い捨てマスクも足りないことから、手作りマスクを工夫して作ったり使ったりしている方が多いようです。

エイジングでは、こういったマスク不足による皆様の不安の解消や、これから花粉症でお困りの方に向けて、マスクを生産・販売することにいたしました。

日本では、本日よりマスク転売が禁止となり、適正価格でのマスク流通の環境も整ってまいりましたし、当面マスクの供給不足が解消されないようですので、少しでも物づくりを通してお力になりたいというのがその理由です。ただいま、ベトナムでマスク製造中で、3月中には販売できる見込みです。(サンプルによるヒアリングと試用は本日終わっています。)

エイジングでは、手刺繍イニシャルハンカチやポーチの生産で、ベトナムの工場とのお取引があり、また、まだベトナムとの貿易は、まだコロナウイルスによる影響を受けていません。(3月13日から中国との国際郵便は受付中止となりました)
そのルートを生かして製造しているマスクは、抗菌の布で作られた、洗えるマスクで、30回洗っても、抗菌の機能が保たれるとベトナムでの検査結果が出ております。本体と耳紐、どちらも生地を使って縫製していまして、白いタイプですので、ビジネスシーンでも問題なくお使いいただける立体的なマスクです。

製造にあと1週間かかり、そのあと航空便にて飛ばします。今月中にはAgingストアのカートで販売する予定ですので、もしお困りの方がいらしたら、チェックしてください。入荷次第、ご案内もいたします。

できることは小さいのですが、少しでもこの社会に起こっている問題にたいする解決策と、なんでもいいからお役に立てることをご提案できたらと思っております。価格については、輸送費と関税が明確になれば、提示できますので、今しばらくお待ちくださいませ。引き続き、困難を乗り越える力をお互いに出し合いましょう。

 

会社16期がスタートしました。

いつもAgingストアをご利用くださり、誠にありがとうございます。
本日3月1日より、会社の第16期目がスタートいたしました。節目を迎え、また明日から新たな気持ちで商品の発送業務も再開させていただきますので、今後共どうぞお付き合いの程よろしくお願いいたします!

さて、本日の新入荷はペンケースのグリーンです。これですべての色が取り揃いました。

カラーバリエーション豊富に展開中です。お気に入りを見つけてくださいね!

山羊革のペンケース

 

2月29日~3月1日:配送業務お休みのお知らせ

いつもAgingストアをご利用くださり、誠にありがとうございます。
タイトルのとおり、来る2月29日(土)~3月1日(日)の2日間、Agingストアの発送業務をお休みさせていただきます。(決算期につき、棚卸を行います。)

通常は、ご注文いただいた当日や翌日に商品を出荷することが多いのですが、この期間にかかる場合、発送が3月2日以降になります。ご迷惑をおかけして恐縮ですが、何卒ご了承の程よろしくお願いいたします。

【発送お休み期間】
2月29日(土)~3月1日(日)までの2日間

 

電話回線、復旧いたしました。

いつもアクセスくださりありがとうございます。
午後16時に電話回線が復旧いたしました。
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

なお、本日、メールをお送りいただいたのに、こちらに到着していないという事が4件発生しております。お客様側では「送信済み」となっていて、弊社では「受信できていない」という状況のため、弊社で気づくことができず、誠に心苦しい限りです。

電話工事の影響かもしれませんが、一部のメールだけが到着していない関係で、只今、確認調査しているところでございます。

本日は、朝からお問い合わせも大変多く、メールも順番にご返答差し上げておりますが、ようやく18時30分の段階で、本日13時までにお問い合わせくださったお客様へのご返信・ご連絡が終わったところでございます。

それ以前にお問い合わせくださっているお客様は、お電話の方は復旧しておりますので、もしよろしければお気軽にご連絡くださいませ。本日は、夜21時まで電話対応いたします。

お手数をおかけして恐れ入りますが、どうぞよろしくお願いいたします。

TEL 03-6425-6600
MAIL store@aging.co.jp

電話回線故障により電話が不通になっております

いつもアクセスしてくださり、ありがとうございます。ただいま、電話回線の故障が生じております。ご迷惑をおかけして誠に恐れ入りますが、工事完了までは、不安定・不応答の状態になってしまうことがございますので、できましたらメールでお問い合わせください。担当者携帯から折り返しお電話も可能です。よろしくお願いいたします。

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
皆様にとって2020年が素晴らしい一年でありますよう心よりお祈り申し上げます。

昨年のAgingは、ここ数年取り組んでまいりました革のメニューブックを海外へも送り出すこととなり、Agingストアの方も大幅にリニューアル。エキナカでのポップアップ「Aging」は、いよいよ3年目となりましたので、深化や方向づけが必要な時期になってきたと感じております。

本年は会社も16年目。歩みを進めながら、良いものをお届けできるよう努めてまいりたいと思いますので、また一年、どうぞよろしくお願い致します。