新たなミッション

令和という元号になってから、本当に多くの変化がありました。そして、それは今も続いており、特に今年に入ってから、Covid-19の影響で、私たちの生活や働き方、考え方、あらゆるものが変化しています。先週は、いよいよ首相交代となりました。目まぐるしい変化は、きっと、これからで、今は序章だと受け止めています。

今年の3月、マスクが足りないという日本の状況をみて、なにか仕事を通して具体的なアクションを起こせないだろうか・・・という気持ちが大きくなり、急遽、海外の力もお借りして、飛行機もほとんど飛ばない中で、いきなり輸入業を行うという荒業を行った経緯がありました。物の不足による不安や混乱は、初夏あたりに解消されましたが、まだ、ここ東京も感染者が200名を超える超えないという状況が続いています。

(夏向けのメッシュマスク)

Agingでは、物作りを通して少しでも楽しい嬉しい、安心や癒しをお届けしたいと思っておりまして、それはこれまでも同様なのですが、デザインやものづくりという仕事を通して、様々な場所で頑張る方々を全力で応援したいと考えています。

Agingストアの方は、変わらず営業しておりますが、今年もエキュート東京様からオファーをいただきましたため、JR東京駅構内のエキュート東京にてポップアップを予定しております。


(Aging×東京駅丸の内駅舎のパスケース)

今年は、例年の2週間より、更に1週間長く、11月16日(月)~12月6日(日)までの3週間を、Agingがイベントプロデュースすることになりました。
その頃、どのような状況になっているか予想がつきませんが、今はただ、皆様とお会いできることを楽しみに準備しております。
(ジュエリーや雑貨のブランドの方々とタッグを組みますので、詳細につきましては、また改めてご案内させていただきます。)

(過去のポップアップ)

また、そんな中、飲食店向けのメニューブックや、美容師向けシザーケースについて、今まで以上に多く対応させていただいております。

レストラン等の飲食店様は、本当に大変な時期かと存じますが、こんな時期だからこそ、ということなのか、毎日、本当に多くのお問合せとご注文をいただき、Agingとしても、頑張る方々を精一杯の力でお支えしたい、良いものをお届けしたいと考えております。

(メズム東京 シェフズシアター様)

1つの需要がオーディエンスに広がる様子を、目の前で見届けながら、新しいご要望を通して、商品開発を続けています。お急ぎのお客様も多いと思いますので、何とか方法を考えてご対応しておりますが、ここのところ、少し長めにお時間を頂戴しております。出来る限り、制作進行を創意工夫してまいります。

(もうすぐ六本木にOPENなさる桃仙閣様)

シザーケースの方は、メニューブック同様に、販売ページもきちんとおつくりできていないにも関わらず、過去にお買い上げくださったお客様より、リメイクや新しいものの制作についてお問い合わせをいただくことが、とても多くなっています。

(新しくなったシザーケース。シリアルナンバーも、改めてAging-LaboのNo.001~スタートしています。)

美容室は、コロナ禍においても、必需という意味合いもあり、しかしながら、密にならないように距離を開けながら、また人口密度を制限しながら営業なさっていることが多いために、新店舗を開店なさるお話を多く耳にしております。それに合わせて、シザーケースも承ることが増えている次第です。シザーケースは手縫いタイプは1か月程度は頂戴しております。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

変化や、新しいことへ立ち向かう方々を、様々な角度から拝見して、少しでもお役に立てたらと思っております。ブログの更新頻度がどうしても落ちてしまうと思いますが、出来る限り、画像を掲載していけたらと思います。INSTAGRAMにもカテゴリーを分けて掲載してまいりますので、よろしければご参考になさってください。

では、久しぶりでかなり長くなってしまいましたが、引き続き、どうぞよろしくお願いいたします!

LEATHER WORK APRON その3

レザーワークエプロンは、腰回りにポケットが複数配置されています。ソムリエナイフやスマートフォン、メモやリップなどよくお使いになるものを収納できるポケットです。

着丈86㎝ 横幅61㎝
男女兼用フリーサイズです。

背面には裏地(黒)を縫い当ててありますので、こすれにも強く、丈夫。

LEATHER WORK APRON その2

続いて、LEATHER WORK APRONのご紹介です。取り外しができるレザーサスペンダーと革の胸ポケットがアクセントになっているワークエプロン。しゃがんだり片膝を立てたりと、作業しやすいように右脚の裾を曲線で伸ばしたのがデザインの特徴です。左脚側には、タオル類をぶら下げることのできるリングが付属しています。

脚にもアイレットが取り付けてありますので、別売りのベルトを装着することも可能です。かっこいいですね。

ポケットも取り外し可能ですので、洗濯も便利。機能を重視して仕様を決定いたしました。

LEATHER WORK APRON

レザーサスペンダー付きエプロンを制作。UniformのM’s collection様とのコラボレーションです。本体は帆布、サスペンダーはヌメ革(栃木レザー)で、胸ポケットにもレザーを採用しています。

肩ベルトは栃木レザー、腰で調整できる部分はコットンベルト。アンティークゴールドの金具を配して、高級感とクラフト感が漂う、こだわりのエプロンです。洗濯のときにレザーサスペンダーとポケットは取り外し可能なのも嬉しいですね。


価格は、この一式で18000円。脚ベルトは別売りで展開可能です。

ユニフォームの打合せ

午前中、エプロンの打ち合わせで新横浜のM’s様へ。入口にレザーとのコンビをご紹介くださっていました。レザーのベンサーケースとレザーボウタイのカタログページまで、立派にディスプレイしてくださり、とても有り難い事です。楽しく働けるアイテム開発を頑張りたいと思います。
午前中、エプロンの打ち合わせでM's様へ。入口にレザーとのコンビをご紹介くださっていました。レザーのベンサーケースも!レザーボウタイのカタログページまでディスプレイしてあって、有り難いです#menubook #menu #restaurant #bar #wine #leathercraft #leather #革 #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #food #dish #結婚式 #メニューブック #メニュー #レストラン #ラウンジ #ホテル #店舗設計 #店舗デザイン #デザイン #カフェ #スイーツ #ビストロ #ワイン 12:00

エムズ様の打合せコーナー、リニューアルしてこんな素敵な感じになっていました。布に印刷されたタペストリーですが、近くから見ても奥行きが感じられてナイスです。

 

Leather bowtie(革の蝶ネクタイ)

レザーボウタイをfavor-POCOオリジナルで展開することになりました。

もともとは、ユニフォームとしてご提案する機会をいただき、蝶ネクタイの蝶の部分だけレザーでデザイン制作させていただいたのがきっかけですが、首紐も併せて製品化いたしました。

現在は、ご存知のお客様も多いかもしれませんが、プロフェッショナルユースとして、レストランでのユニフォームでのご採用が多いのですが、ウェディングのとき、普段ボウタイを付け慣れない男性が、「小ぶりで、しかもレザーなのが良いですね!」とお選びいただく事も多いアイテムとなっております。

以下にご紹介するスーツの画像は、SUITBAR様よりリポストさせていただいた画像です。

代官山駅すぐに位置するSUIT BAR(スーツバー)様に、今年からお取り扱いいただいておりますが、こちらはオーダースーツを手ごろな価格で海外仕立てで行っているお店で、仕上がったスーツに合わせて、レザーボウタイを合わせてくださるお客様が多いとのこと。
代官山スーツバー様で素敵なオーダースーツに合わせてレザーボウタイをご紹介してくださっています。  #suitsbar #favorpoco #leather #suits #bowtie #蝶ネクタイ#wedding #weddingdress #レザーボウタイ#wallet #wine #leathercraft #leather #革 #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #メニューブック #レストラン #ラウンジ #ホテル #店舗設計 #店舗デザイン #デザイン #カフェ #スイーツ #ビストロ #ワイン

色合わせや素材選び、こだわりと遊び心が感じられて、とても素敵ですね。

現在、定番色は、ブラウン・グリーン・ブラックの3色です。
いずれも国内ブランドレザーの栃木レザーで、高級感があります。首紐はポリエステルサテンを採用しておりまして、取り外しも可能ですので、革の重さや汗による色落ちの心配も回避でき、バランスも良いデザインとなっています。

価格もかなり頑張っており、1色10個以上でしたら、プロフェッショナルユースや、チーム用としての価格でもご提供可能ですので、そういった場合はメールくださいませ。取り急ぎ、簡単な販売ページだけおきましたので、よかったらご利用くださいね。(情報はまた足してまいります)

favor-POCO レザーボウタイはこちらからどうぞ

 

カフェ・喫茶ショー(パシフィコ横浜)

先日お知らせした「カフェ・喫茶ショー」についてお知らせ致します。
明日7月5日(金)が最終日となり、10時~17時までです。

ブース番号:10-9(デロンギ様のとなり)
■出展名:mitsukaru bee able(蜂のマーク)
■プロ向けショーのため、先にURLをご覧くださいませ。 http://cafeshow.jp/

メニューブックやレザーボウタイ、レザーネームプレートなど展示いただいておりますので、ぜひお立ち寄りください。これまで取り組んだ、レザーとコンビのエプロンも披露しております。