『Agingストア』本日オープンです。

メルシーお待たせいたしました。ようやくAgingストアがオープンいたします。ストアオープン記念といたしまして、お買い上げ金額合計(送料除く)が15,000円以上のお客様にAgingオリジナルハンカチをプレゼントいたします。この大判(46×46cm)のハンカチには幾つかの意味があります。
1、まずはこのさわやかなレモンイエロー。幸せの黄色いハンカチをイメージしています。2、刺繍してある「Merci mille fois.」フランス語のメルシーミルフォアには「1000回のありがとう=いくつものありがとう=いつもありがとう」の意味を込めました。3、刺繍糸がグラテーションのため、メッセージの糸の色が1枚1枚全部違っていて、世界に1枚のオリジナルとなっています。どうぞ、Agingストアをこれからよろしくお願いいたします!

keep on rockin’

イギリスの天才クリスピンジョーンズのプレゼンテーションを見る。英国風のニヤリが効いていい感じ。インターフェイスは間違っている的な視点から、ユーモアをプロダクトに落とし込む姿勢は、量産のそれとは違う。そういえば、「そもそも携帯電話とは何なのか」という視点は、「携帯電話を作って普及させよう」という制作者だけの考えとは違っていて、まずはこの入口を通ることも考えないとね、と思ってみたり。

SEE→CREATE→DO→MANAGE

現代の哲学者でアーチィストでデザイナーであるSurface to Airのラジャン氏の講義を聴く。今回の彼のテーマは、カオスの時代というもの。ルネッサンスがもう一度来るようにクリエイティブが吹き出していると言う。「空気の表面なんてない。カオスの状況から抜けるには、新しい伝統を形成することが必要。」の台詞は、彼が天才だから言える言葉のような気もする。

中目黒飲食マーケットはどう動く?

夜から中目黒のHUITでご飯。サイトをチェックしていたら、こんな記事を見つけた。2005年下期、中目黒飲食マーケットはどう動く?。「オーガニックカフェ」と「茉莉花」が閉店したことをこの記事で知るという時代遅れな私...。

女4人の話題は、仕事・恋愛・フランス・ブランド、そして宅急便のお兄さんについて。一体、何を話しているんだか。一緒にいた佐々木さんの愛犬タロウが寝ちゃいました。

工作のような料理

昨夜は買い物袋を3つもぶらさげて帰宅。ビンやワインなど重いものばかりで、くじけそう。夕食にズッキーニとポテトの簡単ピザを作って食べながら、鼻歌まじりにパンプディングを焼いてみる。オーブンに入れてタイマーを回し、私はそのまま就寝。今朝はカラメルの香りが立ちこめるキッチンで、少し焦げているパンプディングを取り出して一日がスタート。夜中に料理を作ることに味をしめてしまい、今日は帰宅後にたっぷりピクルスを漬ける。明日は豚ロースを香草で焼こう!(私ストレスたまってるのかしら)

食べてすぐには寝られないから、今頃バッグのデザイン画を3点描き上げた。頭では何回も描いていたけど、手を動かすと生まれるんだなぁ。料理もモノづくりも。良いモノを生めるよう、地味な生活にこそ感謝したい。

人脈の編集とは?

建築雑誌編集者川床樹鑑さんと佐藤一郎さんのお話を伺う。しっとり、じっとり、とてもよい講義だった。「ほとんどの仕事の最初の20~30%は編集」「いい空間とは人が集まる空間」ものづくりもそのすべてが編集だったりするのかもしれない。素材はもちろん、そのバランス、縫製技術、他の方の手を借りることも含めて。細分化・分業が進んだ結果、結局は破綻が来て、積分に焦点を当てる時が到来しそうな空気がある。川床さんの好きな言葉「人脈の編集」の意味を後から直接訪ねてみる。1つの仕事を成し遂げるために、最低何人必要で、誰がふさわしいのか。その編集長に求められるものは何か。広く浅くの知識と、いざ必要になったときの集中力と情報収集力、そのどれもが熱くないと無理な事ばかりだ。

Never Know

頭の中では色んな仕事が進行中。モノづくりの準備は、概ね頭の中で行われる。手で形にしだすときは、もうほとんどの方向性が決まっているんじゃないだろうか。ものづくりも経営も、もしかしたらすべてのことに言えるのかもしれないけれど、頭の中で物事を組み立てる部分と、最後の詰めが難しいように感じる。最後の詰めの部分は、コレデモカ、コレデモカとやってくる。根気も必要だし、諦めも必要。

今日は夕方から打ち合わせ。その後、パワーランチならぬパワーディナー。そのあと色々と考えたくなり、1人でBarに立ち寄る。顔見知りの人と軽く挨拶して、お店にあったジャックジョンソンのIn Between Dreamsをかけてもらう。先週このアルバムを2人に薦められたので、しばらくはこれを制作のときの音にしようと心に決める。