ミニウォレットと名刺入れの裁断

ここのところ、毎日のように浅草橋や蔵前、浅草あたりをうろついているような・・・昨日もそうでしたが、この問屋街ともいわれるエリアは、年末になると慌ただしさを増している気がします。

今日は、職人さんと裁断の約束があり、お昼からいそいそと出かけてきました。ミニウォレットについては、かなり精密な「へり返し」行程がありまして、革に型押しが深く入っている場合、革を薄くスライスするときに、その段差で漉き切れてしまって革がダメになるケースが結構あります。スターマリンを求めるお声が多いため、今回、たくさん作りたかったのですが、革の具合によっては貴重品となってしまうかもしれません。

エキュート東京に向けて制作も佳境です。11月18日~12月1日、東京駅構内でのポップアップとなりますので、ぜひいらしてくださいね。

蔵前と浅草

朝から蔵前。蔵前は17時には全部閉まる為、私が蔵前に出向くときは、すでに金具屋その他への段取りは終わっていて、すべてをピックアップしてくる形にしています。今日は伝票も起票済みで、順番にぐるっと回収して回って、ササっと帰るという具合だったので、午前中には事務所に戻りました。

今日はその前に職人との打ち合わせがあり、浅草回りで蔵前というルートを通ったのですが、最近よく思うことは、本当に外国人率が高いなぁということ。駅で待ち合わせしていても、エレベーターに乗っても、日本人は私一人なんていうこともザラで、スカイツリーの近辺も、似た印象を持っています。言語も色々で、今日は韓国語と中国語が多かったような気がします。職人さんも、ポケトークを買ったと言っていました:)

革と人の移動

今夏は、1万デシを越える革を調達して、まとめて革の処理をかけていたのですが、ようやく仕上がって、すべて到着しています。

革は、分厚いままですと、相当な量なのですが、小物類やフラット・ブリーフは、1.1ミリ程度に漉いてもらい、ハンドバッグ類は1.6ミリ程度の事が多いです。こうなると、まずは物量が半減します。とはいえ、それなりの量があるので、職人や工場へ直接配送したり、アトリエで先に加工したりと色々。

仕入を工夫することで、お客様にお手頃価格でお求めいただける商品に近づくことができるのですが、革の色や厚みを選り好みしない仕入スタイルの時は、革のバリエーションが相当多くなってきますので、手配が増えます。しかし、全体の量が多ければ、配送料その他、計算の基準が、サイズより重さ(kg)に変わって、運送会社もその都度変更したりと工夫のバリエーションも増えます。

そんな中、黒い革で、十字の型押しが入ったものがあり、これはメニュー、特にネジ式のバインダーメニューにとても良さそうな革ですので、サンプルを1つ制作してみたいと思っています。もし黒をお探しで、ご興味があるお客様がいらっしゃれば、お知らせください。定番の革より、お値打ちにご提供できると思います。(サンプルができましたら、またブログでもアップいたします)

今年も東京駅にポップアップストアをオープンさせていただきますが、革のフラット・ブリーフ(A4トート)もご用意しています。昨年、ご覧になったお客様からいまだによくメールでお問い合わせを頂戴しますので、ご連絡くださったお客様には個別にご案内もさせていただきますね。引き続きよろしくお願いいたします!

強雨と雷雨の予報

Instagramからの投稿☺

移動が多い一日。途中、訪問先まで、次の訪問先の方がわざわざ迎えにきてくださったので、何とか1日が予定通りにいった感じでした。仕事ができる人は、気遣いも抜群でありがたいものです。

そういえば、強雨と雷雨の予報に脅かされて長靴ででかけていたのですが、あまり濡れる事のない一日で、最後に訪問した革屋さんでは、お互い長靴を履いてきちゃったねぇと少し笑ってしまいました。
保管してもらっている革。雨がひどいと聞いて長靴で行ってきましたが、あまり濡れず。 #menubook #menu #restaurant #bar #wine #leathercraft #leather #革 #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #food #dish #interior #メニューブック #メニュー #レストラン #ラウンジ #ホテル #店舗設計 #店舗デザイン #デザイン #カフェ #スイーツ #ビストロ #ワイン 1:46

最後に、預けてある革を見て回り、終了。雨も終了です。

Animal leather pouch

展示会の際、お客様からお声がありましたアニマルレザーポーチの制作を進めております。カスタマイズや特注に取り組む時間を取ることは難しく、稀に展示会のときにお受けできることもあるのですが、早くご対応したい気持ちに反して、長らくお待たせすることになってしまいますので、心苦しい限りです。できるかぎり新商品を多くお見せできるよう、今年も少しずつ歩みを進めてまいりますね。

 

木の臼

Instagramからの投稿☺
随分昔に手に入れた丸太。アトリエで取材をお受けした際、この丸太の材質をご質問いただいたのですが、記憶が曖昧です。餅つきの臼をつくっている三筋の職人さんに分けて頂いたのですが、その時に何種類かから選べたのですが、その一つがケヤキだったことぐらいしか思い出せない。うーん。
#aging #aginginc #aginglabo #leather #menubook #menu #dish #restaurant #atelier #workspace #roll #craft #design #designer #japan #tokyo #メニューブック #革 #レザー #エイジング #プレススリッカー #レストラン #革工芸 #レザー #レザークラフト #leathercraft #craft #design #designer #designs #studio

時間のある時にでも、何か記録を探してみたいと思います。

 

革の調達

最近、東京は急に豪雨になることがあります。今日もお天気は不安定で、晴れている傍から黒い雲が急に空を覆って土砂降りというシーンがお目見えしました。幸運な事に傘を開く事はほとんどありませんでしたが、移動が多い日はちょっとひやひやします。

今日はそんな中、仕入れの確認の為に何社か伺いました。

アトリエから1時間程かかりますが、革は個体差が大きいため、型紙を持って、実物を確認しに、よく参上しておりますお世話になりっぱなし。#menubook #menu #restaurant #bar #wine #leathercraft #leather #革 #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #food #dish #interior  #メニューブック #メニュー #レストラン #ラウンジ #ホテル #店舗設計 #店舗デザイン #デザイン #カフェ #スイーツ #ビストロ #ワイン 17:13

ここはアトリエから1時間程かかりますが、革は個体差が大きいため、型紙を持って、実物を確認しに、よく参上しておりますお世話になりっぱなし。