革のメニューブック アニリン中茶 縦型 

EXILEのhiroさんオーナーの出雲蕎麦・錦織にようやく来ました。
Agingのメニューブックにオリジナルロゴを焼印して納めましたが、開店した3月25日は、弊社10周年の記念日でもあり、印象に残っています。お蕎麦、美味しい!
http://www.i-nishikori.jp/

12022472_962778867113525_5516018274333551227_o 12045569_962778870446858_1020488107823850851_o12039011_962778873780191_7734185647593273145_o

業務用メニューブック

業務用メニューブックを制作させていただきました。今回は、オリジナルロゴを制作し、ブック右下に焼印。Agingのロゴは背面に配しました。

<革質:アースレザー color:チョコ A4サイズ縦型>

image

お店がご繁盛なさいますよう、心よりお祈りいたします!

シカモアへ

11925935_922504971156987_1100828715_n

仕事のあと、上町のシカモアへ。業務用メニューブックを作らせていただいてから2年半。ようやくお伺いできました。初シカモアです。

私はカメラを持っていなかったので、あとから画像を何枚かいただいたのですが、ナチュラルレザーのしっとり感、すごくよかったです。お店も満員で、お蕎麦はもちろん、ハモや、旬先取りのさんま等、どれも美味しかった~。

これからのご繁盛を心よりお祈りしております!

11925996_870680112999410_3799234425107184705_n

業務用メニューブック ロットについて

cap4_400

通常メニューブックは業務用のため、1頭の半裁の革で取きれる部数(7~8部)でのご注文を承っておりますが、写真のアースレザー焦げ茶につきましては、アトリエでも使用することが可能な革のため、6部以上であれば、割高にならないよう配慮しております。

革の価格が変動していますので、ご注文なさる時点でお見積りをしております。お気軽にお問合せください。納期に関しては7~10営業日ですが、オリジナルロゴを焼印なさりたい場合は、その焼印本体の彫刻代と、一冊ごとに焼印する価格が加算されます。

業務用メニューブック 縦型A4のサイズ内訳

いつもAgingストアをご利用くださり誠にありがとうございます。
業務用メニューブックのお問い合わせが多いため、再度こちらでご案内いたします。

A4縦型は出来る限りコンパクトに仕上がるサイズになっており、詳細は画像の通りです。(単位:ミリ)リフィルを閉じてもOKですし、パンチで2穴あけたA4用紙ももちろんセット可能。穴の位置をあらかじめ変更することもできますので、リクエストがありましたらお問い合わせくださいませ。

menusize

革のメニューブック アニリン中茶 A4サイズ縦型

いつもAgingストアをご利用くださり誠にありがとうございます。
特別なページもご用意がありませんのに、メニューブック制作を多くご依頼をいただき、誠にありがとうございます。先日、特別制作させていただきましたもアニリン中茶のメニューブックをこちらでもご紹介いたします。

〔メニューブック 中茶 A4サイズ縦型〕anirin2

今回はお店のロゴも焼印。3月中頃のオープンにむけて、お届けしたメニューブックです。焼印は、温度管理とロゴの大きさ、また一個ずつ彫金で仕上げて行きますので、ある程度の部数がある場合にお受けすることが多いです。

nishikiori
いつも思うのですが、お店のスタートにお役に立てたならとても嬉しいことです。今後のご発展を心よりお祈りしております!

〔SHOP DATA〕
出雲蕎麦 錦織
目黒区 青葉台1-23-4 グランベル青葉台2F
電話:03-6451-2330

 

業務用メニューブックの制作について

いつもAgingストアをご利用くださりありがとうございます。
通常のアイテムに加えて、本日は業務用メニューブックA5サイズもお届けいたしました。業務用メニューブックについては、大体1枚の革でA4サイズが7~8部取れるため、そのくらいのご発注量で新たな革の仕入れにも対応いたしております。

革の価格に比例して単価が上がりますので、A4サイズだけでなく、A5サイズも人気です。

a5_anirin a5_anirin2

とてもシンプルな作りですが、栃木レザーの革を使うことがほとんどで、高価なヌメ革ですので、ザックリした雰囲気に見えても、下仕事はすべて施してあります。

migaki2

革の裏には溶剤を塗りこみ、ガラス板で磨くという方法で毛羽立ちをなくし、なめらかな質感へ。また、最断面に至っては、溶剤を塗りこみ、へちまと専用の工具で磨きをかけて、引っかかりのないようツルツルで艶やかに磨いてから縫製しております。

migaki

革紐も、職人がヌメ革をカンナで削って仕立て上げた長持ちする丸紐を使っています。お店でのヘビーユースに耐えて、更なる艶や味が出ると素敵なメニューブックになりそうですね。多くのお客様にご利用いただけますよう心よりお祈りいたします!