「セガ60周年限定メモリアルチョークバッグ」presents by Aging

<SPECIAL INFORMATION:お知らせ>
2020年6月3日に設立60周年という大きな節目を迎えるセガ様に向けて、Agingでは、「セガ60周年限定メモリアルチョークバッグ」を特別にデザインさせていただきました!

(7月1日追記)
※メッセージの応募は、6月30日で終了しました。これから厳選なる抽選を行って、60名様にこちらのチョークバッグが発送されます。セガのファンの皆様から寄せられた沢山のメッセージは、来年2021年3月31日まで、SEGAの60周年記念サイトに掲載されるそうです☺)

セガ様では、60周年を記念して、特設サイトが華々しくオープン!この4月21日より、”お祝いメッセージ投稿企画”にて、投稿してくださった方の中から抽選60名様にこの「60周年限定メモリアルチョークバッグ」をプレゼント!という、なんとも豪華で太っ腹な記念企画がはじまりました。

募集期間:4月21日~6月30日
掲載期間:6月3日~2021年3月31日まで

https://60th.sega.com/

このコラボレーションバッグは、美容師のためのシザーケースをベースに、スマホや名刺入れ、ICカード等、日常のこまごまとしたものを入れやすいよう、ポケットの大きさや深さを工夫しており、セガのテーマカラーであるブルーがアクセント。

ホルダー部分と、ステッチに至るまで、セガブルーを意識して配色させていただきました。本体のベースは、最高級のフルベジタブルタンドレザー(栃木レザーの中のシリーズです)を採用しておりますので、経年変化を楽しむことができます。

少しクスっとしてしまうようなギミックの効いたこのチョークバッグ。一年を通じてカジュアルなファッションにもぴったりで、使い込むほど良い風合いになりますので、長く、愛着を持って使いたいバッグです。(サイズ:W160㎜×H200㎜×D25㎜/素材:牛革/ベルトは長さ調整が可能。腰下げ&肩掛けの2WAY仕様です。)

外ポケットには、ソニックのシルエット。60周年メモリアルだけあって、SEGAオリジナル刻印のデザインも秀逸。様々なところにこだわりがちりばめられて、しっかり刻まれております。

メッセージの台紙は60種類のセガグループコンテンツから選択することができ、集まったメッセージは「セガ設立60周年特設サイト」内に6月3日より順次掲載されるそう。激励のお言葉や応援メッセージをぜひお寄せくださいませ。

GOセガ!

メズム東京 オートグラフ コレクション

つい先日、打ち合わせで、メズム東京 オートグラフ コレクション様へ伺いました。2020年4月27日に開業なさるホテルで、テーマは、TOKYO WAVE。エリアは、ゆりかもめの竹芝から3分、浜松町から7分程度に位置しています。2回目は車で伺いましたが、開業前のこれから開かれる場所特有の空気感が漂っていました。ホテルはJR東日本グループの日本ホテルとマリオットのオートグラフコレクションというコレクションブランドに加盟しているそうです。

外観はタワービルという感じですが、中は、アトリエっぽさが漂い、クリエイティブさと何かが生まれるアトリエのような色の波長を感じます。正面側が街。そして背面は海。来月にはじまるWAVEを、改めてまた感じに行けたらと思っています。

https://www.mesm.jp/

東京駅の扉

毎年クリスマス時期に展示会をしてまいりましたが、ここ3年は、東京駅でのポップアップをそれに重ねて2週間というスケジュールで動いています。

もともと、東京駅とは4年ほど前にポップアップの一部に私自身が作家として参加したのがきっかけだったのですが、その時、丸の内駅舎とのコラボグッズを作ることになり、私がデザインしたものの許諾を取る際、「この屋根は丸すぎる」「窓が足りない」など、デザインというよりは、きちんと丸の内駅舎かどうかを慎重にチェックしていただく必要がありました。

そんなこんなで出来上がったパスケースをご購入下さったのが縁で、東京駅フォトグラファーの佐々木さんと知り合い、丸の内駅舎あれこれについて、お互いにこぼれ話を吐露する機会が何度かありました。私も東京駅でお仕事するようになってから、いきなり舞台裏にがっつり入るといった具合で、何だか東京駅とはディープな付き合いになりそうだなぁ・・・とぼんやり予見したのですが、ここしばらく、本当にそんな感じで過ごしてきました。時のたつのは早いもので、その佐々木さんが、今年、東京駅の扉という本を出版なさることに。お使いいただいているパスケースもすっかりエイジングしていて嬉しくなりました。私もこれを拝読して、もう少し東京駅を知りたいなと思っています。

今年もご来場くださった皆様、ありがとうございました!

 

型押しと裏処理

革の加工指示で、革を預かっていただいている革屋さんへ。ブログにアップするような画像を撮るのは、いつも忘れてしまいます。わが子との対面のような感じでグルグル巻かれた革の束をほどき、厚みの指示など、色々とかけていきます。
革の裏処理と型押しを決定の巻 #menubook #menu #restaurant #bar #wine #leathercraft #leather #革 #hotel #desighner #desighn #cafe #bistro #food #dish #interior #メニューブック #メニュー #レストラン #ラウンジ #ホテル #店舗設計 #店舗デザイン #デザイン #カフェ #スイーツ #ビストロ #ワイン 1:46

それにしても、東京は暑い。暑くて、溶けそうです。

ポップアップの打合せ

午後から東京駅。今年のエキュート東京で開催するポップアップの打合せです。
今年も11月中旬から12月頭にかけて2週間、Agingのストアがオープン予定でございますので、ぜひお越しいただけたらと思います。東京駅で打ち合わせ。売り場の見学でエキュート東京へ行った際、備後デニムのキャップを手に入れてしまった。(今は3ヶ月店舗に岡山の石田制帽さんが入っています。)売り場は、色んな出会いがありますね。小岩井さんのソフトクリームで一息ついて、今度は池袋。食事を取りながら打ち合わせ。お疲れ様でした#desighner #desighn #cafe #小岩井農場 #ecute #ecute東京 #エキュート東京 #店舗設計 #店舗デザイン #デザイン #カフェ #ikisui #石田制帽 #ルミネ池袋

売り場の見学でエキュート東京へ行った際、備後デニムのキャップを手に入れました。ここは、色んな出会いがありますね。小岩井さんのソフトクリームで一息ついて、今度は池袋で打ち合わせ。お疲れ様でした。

外苑前kogane

夜から、お忙しい面々との会にお呼ばれして、外苑前のkoganeへ。
お料理もさることながら、デザインクリエイティブ界でご活躍の方々、さすがにお話の範囲も広く、示唆に富んでいて、面白い。
国内外を飛び回る方も多いのですが、年齢もバラバラ、ゆったり楽しい雰囲気で、この循環に身を置きながら、ハッと気づいたら、もうこんな時間!あっという間で、こういう感覚は久しぶりだなと気づきました。数時間が一瞬。これから様々な場所でニュースを目にするのが楽しみです。

秋葉原→ecute 東京

Instagramからの投稿☺
午後から、人材教育系の講習で、今月2度目の秋葉原。
帰りに東京駅で下車して、ecute東京のイキスイをチェックしてきました。ちょうど昨日から、Various palletが開催しており、3年前にイベントでご一緒したジュエリーデザイナーさんがお二方出展していたのですが、運よくお二人ともお会いできて、少々ご挨拶。(画像:主催でもある繊細なジュエリーのTRIFLESと、本物の蝶の羽を使ってアクセサリーにしているPsyche)

#トライフルズ #プシュケ #ecute #ikisui #exhibition #蝶 #accessory #bag #bags #エキュート東京  #restaurant #hotel #bistro #craft #design #designer #japan #tokyo #craft #design #designer #designs #イキスイ

Agingは、2017年の11月にecute東京様からオファーいただき、ポップアップ出店させていただいておりますが、終了後もよくecute東京様へお問い合わせのお電話が入るそうで、今年になってからも、東京駅の受付の方から、よく弊社へお電話を頂戴しております。誠にありがとうございます。

こういったポップアップは、年に1、2回程度の取り組みとしている関係上、たとえば紙袋のようなトートバッグ「フラット・ブリーフ」は、紙袋のような気軽な価格でお出しするために、革の仕入を特殊に行っていまして、数量も色柄も限定されている代わりに、とてもリーズナブルに提供しております。(そういう革が手に入れられた時だけ作っています)

2年前、たくさん用意したつもりが2日で完売してしまい、昨年は、もう少し頑張ってご用意させていただいたのですが、4日でやはり完売してしまいました。今年、革の調達をなんとか頑張っておりますので、またご提供できる予定ですが、定番の色柄があるわけではなくて、出会いの要素が強いアイテムとなっております。メールでのお問い合わせも、随時ご返答してまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。ガンバリマス!